コツコツ重ねる知識のアーカイブ

コツコツ重ねる知識のアーカイブ│チェスナッツロード

胎教の音楽はイヤホンで聴いても効果はあるのか?調べてみた!

2018.7.21

胎教として音楽を聴くママがいるかと思いますが、イヤホンで聴いても効果はあるのでしょうか?

調べてみると、イヤホンにしろスピーカーにしろ、赤ちゃんに音楽が届いているわけでは無いという話も・・・。

大切なのは、ママが音楽を聴いてリラックスすることみたいですよ♪

音楽を聴く以外にも、話しかけてみたり絵本の読み聞かせをするなどの胎教をして、赤ちゃんとのコミュニケーションを楽しみましょう!

胎教として、ママが音楽を聴くときイヤホンで聴いても効果はあるの?

クラシック音楽が胎教に良いと知って、通勤途中の電車の中で聞きながら行くことにしました。

2ヶ月位これを続けて、鈍い私にもようやく疑問が浮かんできました。

「イヤホンで聞いてても胎教にいいのかな。」

お母さんがイヤホンで聞いている音楽を、赤ちゃんが聞くことができるのか疑問に感じて調べてみましたが、赤ちゃんには聞こえていないのではないかという結果に。

赤ちゃんの聴覚は5ヶ月ころから発達してきますが、この頃から積極的に赤ちゃんに話しかけて胎教に良い音楽を聞かせるといい効果があるとのことです。

イヤホンで聞いていてもあまり意味がないのでは?と気がついた時の衝撃と言ったらありませんでした。

でも、お母さんがリラックスした状態にいると赤ちゃんの情緒の発達にも良いと言われていますので、結果的にイヤホンで音楽を聞きながらリラックス下状態になっていることは赤ちゃんにも良いことなのだという結論にいたりました。

胎教の音楽は、スピーカーからでもイヤホンからでも赤ちゃんには聞こえない!?

イヤホンでなくても、スピーカーで音楽を流して聞いている場合でも、大音量で音楽を流していない限りはお腹の中の赤ちゃんには聞こえないそうです、

ですから、お母さんが「心地よい」と感じる音楽を、鼻歌でも良いので歌ってあげることで、赤ちゃんの耳にも届くようになります。

ママが音楽を聞いたり口ずさんだりしてリラックスをすることが、赤ちゃんの胎教にも良いということになります。

お腹の中にいる赤ちゃんは、羊水に包まれて過ごしています。

このため音楽が赤ちゃんの耳に届く前に音が遮断されてしまうのです。

赤ちゃんに音楽を聞かせたいというのであれば、お母さんが自分で歌ったり口ずさんだりすることで赤ちゃんにも聞かせてあげることができます。

「だったら胎教ってあまり意味がないのでは?」と思うかもしれませんが、音楽を聞いてお母さんがリラックスすることで、赤ちゃんも一緒にリラックスすることができるのだそうです。

イヤホンからでもスピーカーからでも♪胎教にはクラシック音楽がおすすめ

赤ちゃんの胎教に良い音楽を聞かせてあげたいと思ったのであれば、イヤホンを使用せずに通常通り聞かせてあげると良いです。

でも、イヤホンで音楽を聞いてママ自身がリラックスしたいと思うのであれば、もちろんイヤホンで聞いても問題はありません。

音そのものは赤ちゃんに届かなかったとしても、音楽を聞いてリラックスしてるママの気持ちは赤ちゃんに伝わることでしょう。

赤ちゃんの胎教に良いと言われている音楽は色々なものがあります。

その中でも代表的な音楽が「クラシック」です。

クラシックの中でも、ママたちに人気が高いのは「モーツァルト」の音楽で、モーツァルトの音楽を聞くと、脳のアルファ波がたくさん出ると言われています。

アルファ波には質の良い睡眠をもたらす効果があり、心や体をリラックスさせる働きもあります。

クラシックに馴染みがないママでも、これをきっかけにモーツァルトの音楽を聞いてみてはいかがでしょうか?

妊娠5~7ヶ月頃におすすめの胎教をご紹介!

妊娠5ヶ月の頃におすすめの胎教

5ヶ月くらいになると、お腹の赤ちゃんの聴覚も発達して音が聞こえるようになってきます。

聴覚が発達しきっているわけではありませんが、パパやママの声で呼びかけてあげるのがおすすめです。

赤ちゃんにかけてあげたい言葉

  • 「おはよう」「おやすみ」といった挨拶
  • 考えていることをそのまま話しかける
  • 赤ちゃんにニックネームをつけて呼びかける
  • 料理や家事の実況中継

 

ママが赤ちゃんに話しかけてあげるだけでも大丈夫ですが、胎動を感じるようになったらパパにお腹を触ってもらって赤ちゃんとコミュニケーションを取ると良いでしょう。

妊娠6~7ヶ月の頃におすすめの胎教

赤ちゃんの聴覚が前にもまして発達してきます。音楽を聞かせるなどすると良い胎教になります。

おすすめの胎教

  • 音楽を聞く、口ずさむ
  • 絵本を読んであげる
  • キックゲームをして遊ぶ
  • 適度な運動を行う

クラシック音楽がおすすめですが、ママがリラックスできるのであればどんな音楽でも大丈夫です。

好きな曲を聞いて赤ちゃんと楽しみましょう。

胎教で絵本の読み聞かせをしてあげるのも良いかも!

赤ちゃんの胎教に良いことの一つに「絵本の読み聞かせ」があります。

お腹の赤ちゃんに語りかけることが苦手だというママは、お腹の赤ちゃんに絵本を読み聞かせてあげましょう。

絵本を読んであげることは、お腹の赤ちゃんとの良いコミュニケーションにもなりますし、こんな嬉しい効果をもたらしてくれます。

胎教で絵本を読むことの効果

  • 赤ちゃんの情緒が安定する
  • 母親としての実感が湧く

妊娠がわかったら、何冊か本を購入して赤ちゃんに読んで聞かせてあげましょう。

赤ちゃん向けの本から4、5歳までを対象にしたものを選んであげるのがおすすめです。

本を読む時は、赤ちゃんに聞こえるようにゆっくりと大きな声で読み聞かせてあげましょう。

どんな場面なのかを想像しながら読むのもおすすめです。

この記事の編集者

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。

WEB SITE : https://chestnuts-road.com

 - 生活・暮らし