コツコツ重ねる知識のアーカイブ

コツコツ重ねる知識のアーカイブ│チェスナッツロード

鶏肉を使ったお弁当!簡単で美味しい鶏肉レシピはこちら!

2018.3.30

鶏肉ってアレンジがききやすくて調理しやすいですよね?
お弁当のメインとして、鶏もも肉・鶏むね肉・鶏ひき肉・鶏手羽先などなど、比較的安く、お財布にも優しくておいしいおかずになります。
朝の忙しい時間に、簡単で美味しくできる鶏肉を使ったお弁当のおかずの作り方を集めてみました♪

是非参考にして『今日のお弁当美味しかったよ』と言わせちゃいましょう!

鶏肉 でお弁当!簡単だけど定番じゃない!筍と鶏肉のうま煮

冷めても美味しい!筍と鶏肉のうま煮!

筍と、鶏のモモ肉を使って、うま煮を作ります。隠し味にオイスターソースを入れてコクを引き出します。
メインの材料は筍と鶏のモモ肉だけ!

たくさん作って、アレンジ料理にもできますよ。

たけのこと、鶏のモモ肉は同じ分量にするとバランスがよいです。

作りやすい量としては、たけのこ200g、鶏のモモ肉200g程度です。

たけのこと、鶏のモモ肉は同じ大きさの一口大に切ります。
鍋にごま油を引いて鶏のモモ肉を炒めます。
油が回って少し白っぽくなったら、たけのこも投入して油を回します。

かぶる程度の水、とお酒を入れます。
沸騰してきたら丁寧にアクを取り、お醤油、砂糖、みりんを加え落し蓋をして味をなじませます。

煮汁が少なくなってきたら最後にオイスターソースを入れ味を安定させます。

さやえんどうで緑を加えるとよりいっそう美味しそうに見えます。

材料も少なく、調味料も家庭にあるもので出来ますから、是非作ってみてくださいね。
お弁当のおかずにするのなら、鶏がらスープを加えてしっかりとした味付けにすると冷めても美味しいうま煮になります。

材料

  • たけのこ
  • 鶏のモモ肉 各200グラム
  • ゴマ油 適量
  • お 酒 ひとまわし
  • 水 150㏄ (お鍋の大きさによって調整する)
  • 砂糖  大さじ 1
  • 醤油  大さじ 1
  • みりん 大さじ 1
  • オイスターソース 大さじ 1
    ※ 場合によっては鶏がらスープの素

煮汁を少なく仕上げますので、焦げ付かないように注意して調理してください。

鶏肉のお弁当に鶏手羽元を使って、トースターで簡単に出来上がり!

たったこれだけ?そうです。これこそ究極の時短料理でしょう!

鶏の手羽先・手羽元・手羽中を使ったお弁当のおかず

前日の夜に仕込んでおけば、あとは朝起きた時にトースターやオーブンで焼くだけなので簡単です!

夜に仕込んでおけなくても、鶏肉に醤油や砂糖で味を付けるだけなので簡単にメイン料理を作ることができます!

では、作り方をご紹介いたします。

材料

  • 鶏の手羽先・手羽元・手羽中  100グラム程度
  • しょうゆ
  • 砂糖
  • お酒
  • 塩・コショウ

 

  1. ポリ袋に材料を全部入れてなじませます。
  2. 調味料が鶏肉に馴染んだら、トースターやオーブンに入れて180度から200度の温度で焼くだけです。
  3. 冷蔵庫に入れておいた肉をすぐに焼く時には、いったんレンジで5分程度加熱してから、オーブンで焼くと時間が短縮できますよ。
  4. もちろんオーブンだけでじっくりと焼くことも可能です。
  5. 味付けはお酒と塩コショウだけのシンプルバージョンでもOKですし、カレー粉や香辛料を工夫してアレンジしても、バリエーションを増やすことができますよ。

是非試してみてください!

鶏肉のお弁当に、簡単「鶏マヨ」冷めても固くなりにくいのがウレシイです!

お弁当のおかずは「冷めても美味しい」のが基本ですよね?

味付けにマヨネーズを使うと、冷めても美味しく、固くなりにくい美味しい鶏肉料理に仕上げることができるんです。

鶏モモ肉と一口大に切って、塩コショウで下味をつけます。
鶏モモ肉をフライパンで焼きます。
この時に、皮目から焼くと、油が出ますから、油を引かなくてもOKです!

焼いている間に、マヨネーズとポン酢を同量で混ぜ合わせておきます。
鶏のモモ肉300グラム程度に対して大さじ1づつ位です。
これは、好みにより調整してください。

鶏モモ肉は、蓋をして焼くようにしてください。
鶏モモ肉が焼けたら、マヨネーズとポン酢を合わせた調味液を回しかけサッと和えます。
これで完成!

このマヨネーズとポン酢の組み合わせで、冷めても美味しい鶏モモ肉のお弁当のおかずが完成です!

作り置きできる!パパも子供も大喜びのとりつくね!

時間がある時に、鶏のつくねを作っておいて冷凍すると、お弁当のおかずに便利です。

  • 鶏ひき肉(できればモモ・ムネ同量で)
  • 塩・こしょう・お酒・醤油・砂糖
  • 豆腐

これらを混ぜ合わせて、鶏のつくねを作ります。
少し、トロっとした仕上がりになった方がふわふわのつくねができます。
手で形成できずに、スプーンですくってフライパンに落とす感じで、焼き上げていきます。

この、つくねを作っておけば、あとは、甘辛いたれで絡めたり、焼肉のたれで仕上げたりするだけでお弁当のおかずとして使うことができます。

レンジで簡単!これなら保温ジャーのお弁当箱にもぴったり♪

鶏肉(モモでもムネでもいい)を一口大に切り、厚手のビニール袋に入れます。
そこへ、塩コショウ・お酒・サラダ油を入れ、揉みこみます。

ジャガイモと玉ねぎををスライサーでうすく切り、別々に水にさらしておきます。
耐熱容器にジャガイモと玉ねぎを敷き、味を揉みこんでおいた鶏肉を乗せます。
ふんわりとラップをして、電子レンジで加熱します。
約5分位加熱して、様子を見ながら仕上げてください。

あたたかいまま保温ジャーに入れると、そのままお弁当のおかずになりますよ!

簡単ですので是非試してみてくださいね。

この記事の編集者

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。

WEB SITE : https://chestnuts-road.com

 - 生活・暮らし