コツコツ重ねる知識のアーカイブ

コツコツ重ねる知識のアーカイブ│チェスナッツロード

彼氏や彼女と毎日会うのは疲れる…。そんな時の対処法

2018.1.24

付き合い始めの頃は、二人でいると何をしても楽しく、ドキドキときめいていた気持ちも、時間と共にどうしても薄れてしまうものです。

お互いの仕事が忙しかったりと、なかなか時間が取れない時には、彼氏や彼女と毎日会うのは疲れる…なんていう時もあるかもしれません。

二人の関係を長続きさせるには、お互いに無理をし過ぎないで付き合うことが必要です。

毎日会う彼氏と彼女、疲れると感じる時には

どんなに好きな相手でも、仕事が忙しいと毎日会うのは時間的にも体力的にも大変です。
無理を続けて会っていても、体調を崩すだけではなく、心も疲労してきてしまいます。
それが続くと、二人の関係に良くない影響を与える可能性もあります。

毎日会うのが大変だと感じる場合は、その気持ちを相手に伝えることが大切です。
相手がすぐには納得してくれなくても、あなたの大変さを伝えることが必要です。

まずは、会う頻度を少しずつ減らしたり、時間を短くしていきましょう。
毎日会うというのが譲れない相手なら、夜だけなど会う時間を限定して、短時間で済むようにしていきます。
これに慣れてくると、次は少しだけ会わない日を作るというようにしていけると良いですね。
一日置きに会う、または3日に一度会うなど、無理のない範囲で会えるのが理想です。

相手がすぐに受け入れてくれると良いですが、そうではない場合、上手に相手を説得してみましょう。
「毎日会うより、たまに会う方が嬉しさが増すし」などと、プラスに受け取れる言い方で説得してみましょう。

毎日会うカップルは、どうしてもマンネリ化しやすく、恋愛のドキドキ感も薄れていきます。
しかし、しばらく会えないと思うと、相手のことを考えて改めて存在の大きさを知ったり、次に会った時にはこんな話をしようとかこんなところに行きたいなど、期待が膨らみますよね。

一度、会えない期間を作ると言うのは、メリットになる部分も大きいのです。

大好きな人と毎日会うのに疲れる彼女…。自分の時間も大切に

付き合い初めの頃は、大好きな人と毎日でも会いたいと考える人がほとんどだと思います。
しかし、付き合いが長くなるにつれて、毎日会うのはちょっと面倒とか疲れちゃうと感じる人も少なくありません。

彼氏とのデートで忙しく、自分自身のことが何もできないとか、家事に手が回らないなど何か不都合なことが起きている場合はストレスになります。

小さなストレスでも、毎日続くとなると、ストレスがどんどんと溜まってしまいます。
「彼氏との時間が多すぎかも」とか「彼と一緒にいてもあんまり楽しくない」と感じる背景には、あなたのストレスが大きく関わっているのかもしれません。

そんなときには、彼氏との時間を作るだけでなく、自分自身の時間も作り、自分のために時間を使いましょう。

一人の時間が欲しいということを彼に伝えると、彼は驚くかもしれません。
今までずっと一緒だった彼女がそのようなことを言うのには、「他に好きな人ができたのでは?」と勘違いもされかねません。

しかし、あなたの気持ちをきちんと伝えましょう。

今の状態が辛いのならば、ある程度距離を取ることが二人の関係にとって良いのだと思います。
無理をしたままこの状態を続けると、いつかはこの反動が来ます。

彼女と毎日会うと疲れる…。そんな風に思われないために

毎日会っているカップルは、ケンカをした場合も仲直りしやすいというメリットがあります。
ケンカをしていても、同じ空間にいればひょんなことから会話が始まって、気付いたらケンカを忘れていたなんてこともありますよね。

また、彼氏の機嫌の良し悪しもわかるようになります。
「今日は機嫌が良さそう」とか、逆に機嫌がわるそうであれば「今日はわがままを言わないでおこう」とか察知することができます。

一緒にいる時間が長いと、自然とそのようなことがわかるようになってきます。

みんなは交際相手と会う頻度はどれくらいが理想だと感じているの?

未婚男女1,000名に「交際相手と会う頻度」について調査が行われました。

その中で一番多かったのは、「週に1日、またはそれ以下でも構わない」という意見が全体の7割近くにも上りました。
これはちょっと驚きですよね。
これに対し、「毎日会いたい」と答えたのは3割強という結果でした。

男性も女性も仕事が忙しく、平日は自由な時間が少ないというのが、この結果の原因でしょうか。
平日は会わずに、週末だけデートをするという独身の男女が多いのですね。

長続きしているカップルの特徴は?

付き合いが長いカップルというのは、どのような特徴があるのでしょうか。

自然体でいられる

  • 自分が無理をせずにありのままでいられる
  • 背伸びしない付き合い方なので疲れない
    無理をして付き合いを続けると、やはりどちらかの負担が大きくなってしまいます。
    その無理が積もり積もると別れへと発展してしまうこともあります。

 

お互いを尊重している

  • 二人の時間も大切だけど自分の時間もとれるようにしている
  • どちらかが負担にならないような付き合い方を意識している
    お互いの気持ちを尊重していると、ストレスや不満も少なく、二人の関係も長続きしやすいようです。

この記事の編集者

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。

WEB SITE : https://chestnuts-road.com

 - 恋愛