コツコツ重ねる知識のアーカイブ

コツコツ重ねる知識のアーカイブ│チェスナッツロード

携帯の購入や機種変更はショップ?それとも量販店?特徴を紹介

2018.2.4

携帯の購入や機種変更をするときは、ショップでしたほうがいいのでしょうか?それとも量販店のほうがお得に購入や機種変更できる?

それぞれのメリットやデメリットとは?料金プランや特典、ポイントなど総合的に見て判断するといいのかもしれません。

どちらが得かはあなたが決める!?ショップと量販店の特徴を紹介します。

携帯の購入は量販店よりもショップ?ショップの特徴

各キャリアのショップと言えば直営店だと考えてしまいますが、実はそのほとんどが代理店となっているようです。〇〇〇ショップとキャリア会社の名前がついていますが、各キャリアと代理店契約を結んだ企業が経営しているケースが多いようです。直営店というよりはキャリアショップが正しいのかもしれません。そのため、●●市と△△市のショップで値段が違う場合もあります。

キャリアショップで携帯の購入や機種変更をする場合のメリットは、対面でスタッフと相談できることです。

今ではいろいろな料金プランや機種が各キャリアから出ています。パンフレットを見ただけではなかなか理解できないことも多いでしょう。

そんな時は専門家であるスタッフに相談するのが一番です。

さらにキャリアショップでは、古くなった携帯をそれぞれの店舗限定で格安価格で販売していることがあります。これも見逃せません。

携帯の購入を量販店でしようと考えているなら、ショップと比べてみよう

携帯を家電量販店で購入する場合のメリットは、その取扱い商品の多さでしょう。店舗面積が広いため、量販店ではすべてのキャリアを扱っており、販売台数も多くなっています。比較しながら自分の気に入った携帯を選ぶことができます。

しかし、量販店では新規契約、機種変更、MNP、買い増しには対応していますが、アフターサービスに関することはほとんど扱っていません。

それに対しキャリアショップではアフターサービスにも対応してくれます。それがメリットでしょう。

量販店や意外にも街のケータイショップのような併売店もあります。取り扱いキャリアは各店舗によって違いますが、お店によっては全キャリア扱っているところもあります。しかしその代理店契約の形態によっては、店舗で対応できる業務にも差があります。

携帯を変えるならショップよりも量販店の方がおすすめ?

キャリアショップでは「●●円還元!」などと大きく張り出されているため量販店よりもお得に感じてしまう場合もあるかもしれませんが、これはあくまでもキャリア自体が行っている施策です。そのため、キャリアショップであっても家電量販店であっても同じ割引が適用されます。違うのはそれぞれのお店独自でやっているイベント等などの特典がある場合でしょう。

そうなると量販店で携帯を変えても同じか・・・と考えてしまいますが、量販店の場合はデータの移動ができないというデメリットがあるようです。携帯を量販店で購入した後にキャリアショップへ行けば無料でやってくれますが、ちょっと面倒かもしれません。

そして修理や交換は量販店では対応してくれません。その場合はキャリアショップに行くしかないのです。

スタッフの知識量に関してもキャリアショップの方が上でしょう。キャリアショップのスタッフは研修を受けているため、研修制度のない量販店のスタッフよりもいろいろなことを知っている場合も多い可能性があります。だたしスタッフによっては、まだまだ勉強不足の人もいます。

機種変更で得をするには?ショップや量販店で気をつける事

知識量に差があるとはいえ、ショップでも量販店でもスタッフの方はとても親切です。

しかし、あくまでもスタッフは営業職。「今月はこのプランをすすめるように。」といった営業目標のようなものがあります。そのため、お客様にとっては不要のプランであっても勧めてくる場合があるのです。

販売上手はスタッフは、それがとてもうまいです。くどくどと説明せず「このプランは初月無料でお試しできるので、入れておきますね。」などどと簡単に言って加入させるのです。

本当にお得なのか、うまく乗せられていないか自分できちんと判断しましょう。

しかし慣れていない人はスタッフの話を鵜呑みにしてしまい、不要なプランにも加入させられているかもしれません。そんな時はスタッフに「本当に必要なプランですか?」と正直に聞いてみましょう。スタッフもウソをつくわけにはいかないので、必要かどうか教えてくれるでしょう。

いろいろな料金プランなどがあり理解するのも面倒ですが、ショップや量販店に行く前にホームページなので内容を確認しておくのもよいでしょう。

ショップや量販店の大きな違いはポイント?使い分けで得をしよう!

ショップと量販店、携帯を購入する場合の一番の違いは「ポイント」かもしれません。

結局どちらで携帯を購入したとしても、料金プランやキャリアで行っているキャンペーンの適用は同じです。キャリアが発行しているクーポンもどちらでも利用することが可能です。

となると、違いはポイントです。各量販店では独自のポイント制度を導入しているところが多くなっています。そのため量販店では「●●ポイント(量販店のポイント)3,000円分プレゼント」などとキャンペーンをしている時があります。

量販店によって、どんなキャンペーンをしているかは変わります。少しでもお得に携帯を購入したいのであれば、何店舗かまわってみるとよいでしょう。

量販店では格安スマホも取り扱っています。そのため、大手キャリア以外の会社も比較して選ぶことができます。

それぞれのメリット、デメリットを考えて携帯を購入するようにしましょう。

この記事の編集者

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。

WEB SITE : https://chestnuts-road.com

 - 生活・暮らし