コツコツ重ねる知識のアーカイブ

コツコツ重ねる知識のアーカイブ│チェスナッツロード

女性の前髪は自分でカット!失敗しない切り方をご紹介

2018.5.3

女性の髪は美容室でカットしますよね。しかし切ったばかりなのに前髪だけが伸びすぎてしまった場合どうしますか?

切り方のコツさえわかれば、前髪だけを美容室でカットしてもらわなくても自分でカットする事が出来ますよ。

チョットだけ切りたい時、パッツン前髪にしたい時など前髪カットのコツを調べてみました♪

ハサミは髪用を使用する事をお忘れなく!

女性の前髪の失敗しない切り方!チョットだけ切りたい人に

美容室でカットしてもらったけど、伸びてきた前髪を自分でちょっとだけ切りたいという場合の、前髪のセルフカットの基本です。

初心者にもチャレンジしやすい、失敗の少ない方法をご紹介

ポイントは三角に前髪を分けて、パツンと切った後に自然に斜めに切っていきます。

  1. 前髪を二つに分けます。この時に目の粗いコームを使うのがポイントです。
  2. カットした長さよりも、少し長めの位置でパツンと切って下さい。
  3. その後、毛先を2~3回に分けて、少し斜めに切りそろえます。
  4. 初めに切った髪に合わせて、残りの毛を切っていきます。
  5. 両サイドの髪も自然に斜めに合わせるようにカットしましょう。
  6. コームでとかして、全体のバランスを整えます。

髪は湿った状態でカットすると、乾いてから少し上に上がるので、濡れた髪を切る場合には、少し長めくらいにカットしておくと良いでしょう。
サイドは、中心よりも少し長めにすると、顔に沿ったナチュラルなラインになります。
また、前髪を流す際には、左右で毛量の少ない側を、気持ち短くすると、流した時のラインがきれいに出ます。

女性の前髪は自分ですく!切り方はとっても簡単です

簡単に出来る前髪のすき方をご紹介します。

  1. すきたい前髪を残して、サイドの髪はピンで留めます。
  2. さらに、前髪の表面の髪の毛もピンで留めます。表面の髪はすかないので、ハサミが当たらないようにサイドによけてピンで留めて下さい。
  3. 表面以外の髪をすいていきます。ハサミを縦にして少しずつすいていきます。毛先を切るというよりも前髪の中央辺りを切るようなイメージで行います。
  4. 一気に行わずに、ゆっくりと細かくすいていきます。
  5. 留めておいた表面の前髪をおろして、コームで整えバランスを調整します。

こちらも濡れた髪だと、乾いた時に短めに仕上がってしまうので、できれば髪が乾いた状態で切ると失敗が少ないでしょう。

意外に難しい女性のパッツン前髪の切り方

パッツン前髪は、ただハサミでパツンと切ればいいだけ?と思われるかもしれませんが、実はブロックごとに切っていった方がより自然に仕上がるのです。

【前髪をわける】
基本的な切り方と同じように、カットする髪だけ残し、横の髪をピンやクリップで留めておきます。
失敗の少ない方法として、この段階で両目の黒目から黒目までの髪だけを残し、それ以外の髪は、サイドにまとめておくという方法があります。

黒目から黒目の髪は、前髪を切り過ぎてしまっても、少し伸びれば気になりません。しかし、サイドの髪は切り過ぎてしまうと、とても不自然さが残り、子供っぽい印象になってしまいます。

【前髪を3つにわけ、ブロックごとにカット】
残した髪を3等分にして、真ん中部分の髪を切りたい長さにカットします。ハサミは縦に入れた方が自然です。
次は、サイドの髪をカットしていきます。両サイドが緩やかに長くなるように切っていきましょう。

【毛先5mmくらいをすく】
前髪全体に、毛先から5mmくらいに縦にすきバサミを入れます。前髪全てを、一直線に切るのではなく、ブロックごとに仕上げることによって、パッツンでありながらも自然なラインを作ることができます。

前髪を切る時には、まず道具を揃えてから始めましょう

自分で髪を切る時に、家にある工作用のハサミで切ろうと思っている方がいるかもしれませんが、それでは、髪がきれいに切れません。
切れ味が悪いと、ラインがガタガタになったり、変に一度に切れてしまったりと、失敗の原因になってしまいます。
きちんとカット専用のはさみを準備しましょう。
また、コームと髪をとめるピンやクリップ、すきバサミ、ケープなどを用意して下さい。
そして、前髪を切る時には、ゆっくりと時間をかけて行いましょう。
前髪ならすぐ切り終わるからと思い、朝の時間のない時にパパっと行う、というのは失敗の元です。
時間がないからと、焦って切ってしまうと一気に終わらせようとして、切ったラインが目立ってしまい、不自然な仕上がりになります。
時間の余裕のある時に、少しずつカットするのを心掛けましょう。

パッツンと並んで人気の斜め前髪の切り方のコツ

始めは斜めに流す前髪ではない方も、髪が伸びて来るにつれ、斜めに流す前髪にするという方も多いでしょう。

斜め前髪以外の方が、斜め前髪にする場合、カットはどのようにすると自然に仕上がるのでしょうか。

まずは、黒目の外側の幅で前髪をとり、残りの髪の毛はピンでサイドに留めます。
流したい方向とは反対にクシで整えます。この時に、逆にクシを入れるというのがポイントです。クシでとかした通りに、流したい方向とは逆に縦にハサミを入れます。
最後にサイドの髪に縦にハサミを入れ、顔周りをすっきりとさせるように整えます。

斜め前髪は、セルフカットでは難しいと思われがちですが、これで失敗も少なく斜め前髪を手に入れることができます。

この記事の編集者

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。

WEB SITE : https://chestnuts-road.com

 - ファッション