コツコツ重ねる知識のアーカイブ

コツコツ重ねる知識のアーカイブ│チェスナッツロード

彼氏の見た目が嫌いだと感じてしまう、そんな気持ちの克服方法

2018.6.26

男性を選ぶ時、どこを重視していますか?ほとんどの女性は内面よりも先に、外見や雰囲気などに目が行きがちです。

付き合っても彼氏の見た目が嫌いで悩んでいる人もいます。しかし中にはタイプじゃない男性と付き合いとても幸せ、はじめはタイプじゃなかったけど付き合ってよかったという女性も少なくありません。

男性の見た目と恋愛についてまとめてみました。

彼氏の見た目が嫌い?人には外見よりも大切なものがある

彼氏の外見が好みじゃない!と気になるのなら、まずは外見が納得できる好みの男性とお付き合いしてみると良いでしょう。

そうする事であなたにとって、本当に外見が良いことが付き合っていく上で必要なことであるのかを確認する事ができます。

単純に外見が好みだからその彼氏を好きなのか?外見は好みだけれど内面は合わない事に気づくことが出来るのか、現実に目を向け正しい判断が出来るようになります。

男性の良さは内面が重要ですが、やはり多少外見も好みな部分がなければ付き合っていくのは難しいかも知れませんね。

私も昔付き合っていた彼氏が正直かなり不細工な部類に入る人でした。付き合い始めた頃は友達に紹介する事も恥ずかしく感じ、知られたくないような抵抗がありました。

ただ性格は明るくて一緒にいて楽しかったですし、彼氏本人は自分はイケメンだと思い込んでいたのであまり深刻性はありませんでした。

ですが友達の彼氏がイケメンだったりすると、やはり心底うらやましい!という気持ちが溢れました。

見た目はある程度見慣れるのですが、やはり心残りになるところはあるでしょう。
それを踏まえて外見も性格も自分好みの相手を見つけることが出来るまで妥協してはいけないのかも知れませんね。

彼氏の見た目は嫌い?タイプじゃない男性の方がうまくいくもの

彼氏の見た目が嫌いだからこそ、彼氏の良さに気づける事もたくさんあると思います。彼氏の見た目が好みではないけれど付き合ってよかったと言う女性の意見では「顔自体は好みではないけれど、彼は人間としてとても尊敬できる人」「性格がすごく好き、。見た目は好きなタイプではないけれど、見慣れるうちにそこまで気にはならなくなった」などのように内面に惹かれ仲良く付き合っているカップルも多いのです。

見た目が好みの男性と付き合うと?

自分の意見を遠慮して言えなかったり見た目ばかりに気がいってしまいますが、見た目が好みではない男性と付き合うことで、言いたい事も遠慮せずに言えますし、しっかりと内面や性格と向き合うことが出来るでしょう。

また好きなタイプではナイト思っていたけれど徐々に好みが変わるということもあり、見た目が嫌いだと思っていた彼氏の見た目に魅力を感じ始めるという事もあるようです。

彼氏の見た目が嫌いだった、付き合ったけど駄目だった理由

慣れる事が出来なかった場合

 

見た目が嫌いだけれど、一緒にいて面白いし慣れるかなと思って付き合い始めたけれど、やっぱりどうしても目に入ってくる外見が好きになれなくて別れてしまった。

私を気遣ってくれたり楽しませてくれたりと彼も努力してくれていたのですが、私の気持ちが付いていけず、しまいには寝顔が気持ち悪いと思ってしまったことで、このまま付き合いを続けていくのは彼氏にも悪いと思ってお付き合いを解消しました。
私は恋愛するなら完璧な好みのタイプではなくても、そこそこ見た目がすきなタイプじゃないと長続きさせることは出来ないなと実感しました。(24歳/会社員)

見た目が嫌いだから?けんかになるとヒートアップしてしまう

見た目が嫌いな彼氏と普段は仲良く付き合っていてもけんかになると顔を見るだけでもイライラしてしまったり、些細なことでもすぐにけんかになってしまったり・・・揉め事が尽きなかったです。結局顔が好きなら許せる事もたくさんあるんですよね。
やっぱり好きじゃないタイプの人とと付き合うのは自分には合っていないなと思います。(25歳/フリーター)

恋人を見た目で選ぶと危険?恋人は内面の良さで選ぶべき

見た目は確かに重要ですが、見た目にばかり囚われていては相手の内面と向き合うことが出来ません。

一番良いのは見た目も好みで内面的にも合う人物なのですが、そういった人にめぐり合うのは簡単な方法ではないでしょう。

外見はあくまで飾りのようなもので、あくまで性格的な面があう人と付き合ってくのが、本来の自分らしい生き方が出来るものです。

私の友人は彼氏の見た目がとにかくタイプである程度のことは許せるなどと話していました。私からするといくら顔が好みでも影で浮気をしたり金銭面でだらしがない人は嫌です。ですが友人は顔が好みすぎて他の人とは付き合えないし、別れたくないと言うのです。
もう他人が何か言っても聞く耳もたずといった形で、友人が苦労する姿を見ているのも辛いなと見守り続けている状態です。

私だったら耐えられないけれど、自分の好みの男性なら本当にある程度許すことが出来るのでしょうか?

人間は年を取り今の外見を維持し続けるということは絶対に出来ないものです。これからの長い人生を考えると彼氏の外見はそれほど重要性がないようにも感じます。

見た目が好みでじゃない彼氏と結婚。でも好みは変わらない

私はまさに顔が好みではないけれど性格が好きだと思った人と結婚しました。現在結婚10年目で特に揉め事もなく仲良く暮らしています。

主人の顔は相変わらず好きになったりすることはありませんが、嫌いだと感じることもなくなりました。好きな好み自体は結婚後も変わらず理想のままです。

主人の顔は好きでも嫌いでもないけれど、しぐさや声、持ち合わせた雰囲気は好きと言うのはあります。

また何よりも性格が合うので一緒に出かけたり家出のんびりしていても気が合うので楽です。食べ物の好みも合うので、食事を用意しても喜ばれますし美味しいものを食べに出かける楽しみもあるので、私にとって主人の外見と言うのは好みではなくてもまったく問題なく、十分幸せだと感じています。

この記事の編集者

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。

WEB SITE : https://chestnuts-road.com

 - 恋愛