コツコツ重ねる知識のアーカイブ

コツコツ重ねる知識のアーカイブ│チェスナッツロード

韓国ウォンを日本円に戻す方法や計算方法について

2018.2.9

韓国に旅行に行って帰って来たけどウォンが残ってしまった…。

そんな時に日本円に戻すことを考えると思いますが、どこで戻すのがお得なのでしょうか?

また旅行にいく時にどこで変えるのがおすすめなのでしょうか?そんなウォンと円についてご紹介します。

韓国ウォンを日本円に戻す方法は?

韓国に旅行に行く人は増えていますね。

ウォンが残ってしまったという話をよく聞きます。
日本円に戻すことを考えると思いますがどうしたらいいのでしょうか。

韓国ウォンは現金で残っていますか?銀行口座で残っていますか?

銀行口座の場合は、その銀行で引き落とすのがいいでしょう。引き落とすのは円で行ってください。

現金でもっている場合は、空港にある銀行の窓口でチェンジするのがいいでしょう。

ウォンが沢山残っていて、現金を持ち歩くのが心配な方は、市内の銀行で円にチェンジしてもらうといいですよ。
気になるのが換算レートですね。心配するほど違いは有りません。

韓国から外貨を持ち出すには上限がありますので、その際には注意してくださいね。

規定以上の外貨を持ち出すと、罰則がある場合があります。(申告していれば別です)

韓国ウォンを日本円に戻すのはどこでするのがお得?

韓国ウォンを日本円に戻す時は、どこで戻すのがお得なのでしょうか?

Q韓国から友達が遊びにくることになりました。韓国ウォンを日本円に両替したいのですが、どこでするのがいいのでしょうか?

A韓国でする方法と日本でする方法がありますが、韓国でした方がいいでしょう。
よく空港の両替はレートが悪くなると聞きます。

両替をするときに言われているのが、マイナーである通貨の方でおこなった方が有利であるそうです。

韓国ウォンと日本円を比較した場合は、韓国の方が有利という事です。

韓国の中で両替するはなら、基本市内の銀行だと思います。
国よって違いがありますが、銀行よりも両替商の方が有利だという場合もあります。

また空港にある銀行を市内の銀行ではほとんど変わらないという場合もあります。

旅行にいく時日本円を韓国ウォンにするタイミングは?

韓国ウォンはいつ使うかによりますね。

出国手続後や機内で韓国ウォンを使うことは無いです。

韓国に到着した空港内で始めて、韓国ウォンを使うことになりそうです。

到着した空港内にも両替所はあります。なので絶対にウォンを用意しないとならない!ということではありませんね。

ウォンの用意をせずに、韓国へ行きました・・・という人もいるくらいです。

私も韓国へ行くときにはまったく両替はしていきません。

皆さんがよく利用されるのは仁川国際空港だと思います。
手荷物の受取場のところや、空港内には他にも両替所はありますので心配はいりません。

空港を出たら、交通費が必要ですので、両替は済ませておいたほうがいいですね。

旅行の前に知っておいたほうがいい韓国ウォンについて

韓国に旅行する前に、韓国ウォンの両替のポイントや小銭に使い方を知っておきましょう!
韓国ウォンは日本円に換算するとどのくらいなのか知っていますか?

韓国の1万ウォンは日本円では千円くらいの価値です。

両替所では、全部のお金を1万ウォンでくれる場合があります。

3万円を両替した場合は、1万ウォン札が30枚渡されます。5万円だと50枚にもなってしまいます。
そうすると財布がパンパンになってしまいますね。

そんな場合は、5万ウォン札に変えてもらうよに頼むといいでしょう。

ですが、屋台やコンビニなどで買い物する時ようにある程度は残しておくといいでしょう。
また買い物をしていくと、小銭もどんどん増えていきます。

韓国ウォンを日本円に戻す時に、小銭は両替出来ない場合があります。
小銭を使うのは面倒かもしれませんが、買い物の際にはマメに小銭を使っておいたほうがいいでしょう。

この記事の編集者

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。

WEB SITE : https://chestnuts-road.com

 - 雑学・教養