コツコツ重ねる知識のアーカイブ

コツコツ重ねる知識のアーカイブ│チェスナッツロード

男性がレディースの靴をはくのは変?履くときの注意点

2018.2.12

男性でも足が小さくてレディースの靴がピッタリな方もいます。でもレディースだと気が付かれるのが嫌で困っている方も・・・。

男性がレディースの靴をはくのは変なのでしょうか?

それは形などを吟味すれば大丈夫な事もありますよ。逆にスニーカーなどは足に合ったものを買うためにレディースを進められる事も!

男性が履くとNGなレディース靴についても調べてみました。

スニーカーなら男子はレディースの靴の方がしっくりくることも

男性と女性では、骨格の形が違います。

ですから、同じサイズの靴であっても、男性用と女性用では靴の作りが違うようになっています。

靴の作りで違う部分は「ワイズ」というもので、これは靴の周径のことになります。

靴を作るメーカーは、男性用の靴と女性の用の靴で同じデザイン・同じサイズの物であっても、このワイズの部分を男性と女性で変えて作ってあります。

ですから、靴のサイズが同じであったとしても、男性用の靴の方が幅広に作られていますし、アウトソールの固さも違うことがあります。

まだ成長途中の子供でしたら、男子が女性用の靴を履いても特別違和感は感じないかもしれませんが、大人の男性の場合はサイズの合う女性用の靴を履いても少しきつく感じることがあるでしょう。

男性がレディースの靴を履いても形次第で大丈夫

今の時代は、男子学生も女子学生も良くローファーを履いています。

元々ローファーは男性が履いていた靴になり、時代とともに女子学生も履くようになってきました。

ローファーの形は基本的に女性の物も男性の物も同じ形ですよね。

ですから、サイズが合えば男性も女性用の靴を履くことが出来ると思います。

ローファーを履く女性は学生のことが多く、大人の女性は履かないことの方が多いです。
このため、ローファーを履いているのは学生だという認識の方が多いと思います。

もしも自分の靴のサイズがお店になかったという男子学生が、女性のローファーを履いていても、そんなに周囲から注目を浴びることは無いと思います。

明らかにハイヒールを男性が履いていたら注目を浴びてしまうと思いますが、ローファーのように本来男性の履く靴の場合は気にしなくても大丈夫です。

例えば、足が小さくて女性用のサイズの物しか履けないという男性がいるのであれば、自分の足のサイズに合ったローファーを作ってもらうというのも一つの手段です。

レディースの靴を履くオシャレな男性は周りから理解されずらい

男性が女性の履くヒールブーツを履くことは、世間からどのような目で見られるのでしょうか。

ファッションの目的で女性用のブーツを履く男性もいますが、女性用のヒールのあるブーツをブーツインして履いてしまうと、なんだか「ギャル男」のような格好になってしまいます。

でも、そんなことを気にしないで、自分が好きな格好をするんだという男は、周囲の目なんて気にせずに好きな格好をしてオシャレを楽しむようにすれば良いと思います。

「履きたいけどどうしよう・・・」と迷っているのであれば、履くのをやめた方が懸命かもしれませんが、もしもどうしても女性用のブーツをブーツインして自分なりのオシャレを楽しみたいというのであれば、思いきり楽しんでも良いのではないかと思います。

ファッションは自分を表現して楽しむためのものです。

女性だって男性用のローファーを履いているのですから、男性が女性用の靴を履くことだって咎められることではないと思います。

靴選びに困る男性!最も多い標準サイズとは

日本人の男性と女性、平均すると足のサイズは大体どのくらいになるのでしょうか、

男性の場合は「25.5㎝」が全体の25%、次いで「26㎝」「26.5㎝」が同膣の16%でした。

女性の場合は「23.5㎝」が最も多くて全体の27%という結果になり、次いで「23㎝」が22%、その次が「24㎝」で17%になりました。

靴のサイズを調査していく中で、一番足のサイズが大きかったのは東北地方。

男性の場合27㎝以上だと回答した人が13%と、東北地方が最も多いという結果になりました。

女性の場合、23㎝以下の靴のサイズになると、なかなか自分の足の大きさに合う靴が無くて探すのが大変だという声も聞かれました。

全体の約15%の人が、足のサイズが22.5㎝以下だと回答していましたので、割と多い人数の人が靴のサイズで悩んでいるということもわかりました。

逆に女性が履く男靴が流行!おじ靴とは!?

オシャレな女性たちの間では「おじ靴」というものをファッションに取り入れている人がいるようです。

「おじ靴って何?」と思う人の為に、どんな靴のことを言うのかご説明します。

「おじ靴」は、マニッシュな雰囲気が漂うオジサマたちが履くよなデザインの靴のことを言い、世の中の流行に左右されることなく履くことが出来る定番のシューズになります。
おじ靴が一つあるだけで、オシャレをもっと楽しむことが出来るようになります。

おじ靴をファッションに取り入れたいのであれば、おじ靴コーデをマスターして、洋服を選ぶことをもっと楽しみましょう。

おじ靴は男性が履いているような形の靴ですが、靴ひもがレースアップになっているオーソドックスフォーマルタイプの物や、ローファーのような形の物などがあります。

合わせることが難しいと思うかもしれませんが、実は取り入れやすいオシャレアイテムの一つなのです。

もっとオシャレを楽しみたいという人はおじ靴を取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事の編集者

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。

WEB SITE : https://chestnuts-road.com

 - 雑学・教養