コツコツ重ねる知識のアーカイブ

コツコツ重ねる知識のアーカイブ│チェスナッツロード

マシュマロの簡単アレンジ!レンジで膨らむ美味しいスイーツ

2018.3.20

マシュマロはそのまま食べてももちろん美味しいですが、いろいろなスイーツにアレンジすることができます。

バーべーキューの時に食べる焼きマシュマロだけではなく、さまざまなデザートに変身します。

レンジを使うとふんわりと膨らむマシュマロを使うのも良し、ひんやりスイーツの材料としても使うことができます。

簡単なものはお子様でも作れますよ。

レンジで作る膨らむサクサクマシュマロ!

マシュマロはふわふわの柔らかい食感が特徴的ですが、レンジを上手に使うとサクサク感のある全く別の食べ物になります。

マシュマロがサクサク!?
イメージの湧かない方も多いと思いますので、レシピをご紹介します。

サクサクマシュマロのレシピ

  1. マシュマロをレンジで30秒くらい温めます。
  2. マシュマロが溶け始めてしまうと、冷えた時に固くなり飴のようになってしまうので、溶け始める前のある程度膨らんだところでレンジから取り出します。
  3. その後は、一気に冷やすために冷蔵庫に入れます。
    冷蔵庫で1分ほど冷やすと、マシュマロがなんとサクサクに変身!

マシュマロには、もともと卵白が使用されているので、メレンゲクッキーのようなサクサク感が出ます。

マシュマロを食べてると思えない、別のスイーツのようになります。

絶品膨らむマシュマロヨーグルトはレンジを使えば時短

最近話題の「マシュマロヨーグルト」はご存知ですか?

プレーンヨーグルトにマシュマロを入れて、一晩から24時間つけておくと、ヨーグルトの酸味とマシュマロの甘味が美味しいスイーツになります。
ヨーグルトに長時間つけたマシュマロは、シュワ~と何とも言えない食感でとても美味しいのです。

通常、このマシュマロヨーグルトは1晩以上かかりますが、レンジを使うとその日のうちに食べられちゃう裏技があります。

時短型マシュマロヨーグルトレシピ

材料

  • ヨーグルト…150g
  • マシュマロ…10個くらい

作り方

  1. 耐熱容器にマシュマロを入れて、ふんわりと膨らむまで温めます。
    目安としては500Wで約20秒。
  2. 加熱したマシュマロを粗く潰します。
  3. ヨーグルトを入れてよく混ぜます。
  4. 冷蔵庫で冷やします。

甘いのが好きな人はマシュマロの量を増やしてもOKです。
お好みで加減して下さいね。

膨らむマシュマロ!レンジで簡単スモア風マシュマロサンド

「スモア」といういスイーツ。
知らないという方も多いと思います。

スモアはアメリカなどで話題のアウトドアスイーツです。
焼いたマシュマロを、チョコと一緒にクラッカーでサンドしていただきます。

これを家庭でも手軽に作れるようにアレンジしてみました。

本当は焼いたマシュマロを使いますが、あえて火を使わずに超簡単にアレンジです。

自宅で簡単にできるスモア風マシュマロサンドの作り方

材料

  • マシュマロ
  • チョコがあらかじめかかっているビスケット

(チョコとクラッカーを別々に準備する手間が省けます。)

作り方

  1. ビスケットにマシュマロをのせて、10秒ほどレンジで温めます。
  2. マシュマロはすぐに膨らんでしまうので、様子を見ながら時間を調整して下さい。
  3. マシュマロは1.5倍くらいに膨らみます。

あとは、もう一枚のビスケットで挟み、マシュマロの熱でチョコがとろりとしたら完成です。

ちょっとおしゃれなスイーツですよね。

マシュマロの甘味が最高!マシュマロトースト

マシュマロを使った簡単朝食はいかがですか?

人気の焼きマシュマロを朝食にアレンジしました。

忙しい朝に手軽に作れるマシュマロトースト

材料(1人分)

  • 食パン…1枚
  • チョコ…5粒くらい
  • マシュマロ…8個くらい
  • バター…適量

作り方

  1. 食パンを2分程焼き、キツネ色になったところで一度取り出します。
  2. バターを塗ってチョコをのせます。1分程トースターで焼きます。
  3. 柔らかくなったチョコをパンの表面に伸ばします。
  4. その上に半分に切ったマシュマロを並べます。
  5. もう一度、2分程トースターで焼いてマシュマロにほんのり焼き色が付いたら完成です。

マシュマロの個数はお好みで結構です。
また、カロリーが気になるという方はチョコを減らしてもいいですし、チョコを使わなくても。マシュマロの甘味で十分楽しめます。

ひんやりスイーツにも!いちごマシュマロムース

いちごマシュマロを使えば、イチゴの味が美味しいひんやりマシュマロムースを作れます。

いちごの美味しいマシュマロムースレシピ

材料(3人分)

  • いちごマシュマロ…80g
  • 牛乳…160g

作り方

  1. マシュマロを耐熱容器に入れ、表面の粉を水で洗い流します。
  2. 1に牛乳を入れて、ラップを掛けます。500Wのレンジで1分加熱して下さい。一度軽く混ぜます。
  3. さらに500Wのレンジで1分加熱します。泡だて器でマシュマロと中に入っているゼリーが溶けるまでしっかりと混ぜ合わせます。
  4. 粗熱が取れたら器に流し入れ、冷蔵庫で3時間以上冷やしたら完成です。

マシュマロを牛乳で煮溶かして冷蔵庫にいれるだけの簡単スイーツです。
いちごマシュマロが手に入りやすいと思いますが、違う味のマシュマロを使ってもさまざまな味のムースができます。

大人の方には、黒ゴママシュマロや抹茶ミルクマシュマロを使うと、大人のデザートの完成です。

作り方の手順としては工程も少なく、材料も少なくて済むのでお子様のスイーツ作りにも最適です。

この記事の編集者

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。

WEB SITE : https://chestnuts-road.com

 - 生活・暮らし