コツコツ重ねる知識のアーカイブ

コツコツ重ねる知識のアーカイブ│チェスナッツロード

コンビニのゴミ箱を利用するルールを確認してみた

2018.4.4

コンビニの入り口前にあるゴミ箱は、あくまでその店舗で購入したものから出たゴミを投入することが前提です。

最近は禁止しているのに家庭ごみを入れていくトラブルも起きています。今回は大手コンビニに直接確認したという意見もご紹介しましょう。

ゴミ箱を店内に移動したコンビニもありますよね。コンビニのゴミ箱だけじゃない、ゴミの分別ルールなどを今一度確認してくださいね。

コンビニのゴミ箱の中、確認したことありますか?

コンビニのゴミ箱、あなたは確認したことがありますか?

コンビニの缶とペットボトルのゴミ箱は、穴が2つありますよね?

穴が二つ開いている理由

合理的にも見えますが、缶とペットボトルではゴミ箱がいっぱいになるペースには差があります。だからといって別々にすると、回収する手間がかかるのです。
なので、穴は別れていても袋は同じなのです。

それならどうして穴を2つにしているのか?と思うでしょ?
それは、普通のゴミ箱のような口にしておくと、他のゴミも入れてしまう人もいるからです。穴にしておけば、缶とペットボトルだけを集める事ができますよね?

ゴミ箱の中で、袋を別にする事もできるのですが、ちゃんと入れない人もいます。間違ってしまう人もいます。

一緒の方が回収の手間がかからなく、選別に出すのでかかる費用は一緒なのです。
ゴミは指定されたゴミ箱に捨てましょうね。

コンビニのゴミ箱は公共のゴミ箱ではない!正しいゴミ出しを確認

家庭のゴミを捨てると処罰の対象になる

あなたは家庭で出たゴミをスーパーやコンビニのゴミ箱に捨てていませんよね?

もし捨てていたとしたら、どうなるのか知っていますか?
スーパーやコンビニのゴミ箱は、自治体が指定した場所ではないですよね?
なので、不法投棄の扱いになります。
「家庭用のゴミを捨てないでください」などの張り紙があっても無視をしていれば業務妨害罪に問われる事も!

お店が用意してあるゴミ箱は、そのお店を利用する人に対してのサービスが目的です。
家庭用のゴミを捨てると、廃棄物処理法に違反してしまう事にもなります。

「これはここの店で買ったものだから!」と、ゴミを捨てに来たとしても、一度家に持ち帰ったら家庭用のゴミです。

「家庭ごみはすてないでくださいとなど」の張り紙を無視するのは嫌がらせです。業務妨害になる事ももあり、損害賠償を請求される事もありますよ!

また、ゴミを捨てるだけに来た場合、不法侵入となる可能性もあるので注意してください。

大手コンビニに確認した結果。店頭のゴミ箱の利用範囲

私も知らないで捨てていた事があります。

大手コンビニの3社に問い合わせてみた結果、基本的にコンビニで買った商品を家に持ち帰った時点で、そこからでるゴミは家庭用のゴミになるのだそうです。

知りませんでした!私は、コンビニで買って家に持って帰った商品のゴミを、コンビニのゴミ箱に捨ててました。
これはよくない事ですね。今まで本当に申し訳ございません。

私は、家庭用のゴミを捨てているとは思っていなかったのです。

コンビニで働いてた事がある人に話しを聞いた所、コンビニのゴミ箱に平気で家庭から出たゴミを捨てる人がたくさんいるようです。お店は、ゴミ箱を撤去する所もあったり、店内にゴミ箱を置いたりするなどの対策をしているようです。

コンビニのゴミ箱ではないのかもしれませんが、一応情報をお伝えしておきます。
不法投棄は5年以下の懲役、または1000万円以下の罰金が課せられる事もあるそうですよ!

みなさん気持ちよくコンビニを利用しましょうね!

コンビニのゴミ箱でも「不法投棄」は成立する

あなたがよく利用しているコンビニのゴミ箱は、缶、ビン、ペットボトル、そして燃えるゴミの4つに分類されていませんか?

コンビニのゴミ箱は、お客様に対してのサービスの一環

コンビニで買った商品を、飲食後にここに捨ててくださいという意味です。

しかし!もしコンビニのゴミ箱に家庭用のゴミを捨てるとどうなると思いますか?

それは「不法投棄」になります。

ゴミは、家庭から出る一般廃棄物、そして事業活動で発生する産業廃棄物があります。これらに対しては、廃棄物処理法で規定があります。

その1つの不法投棄とは、本来捨てるべきではない所にゴミを捨てる事です。
ニュースで見たことがありませんか?川や山に、古タイヤや、電化製品を捨てられている所を。これが不法投棄です。
他人の私有地、そして公共の施設や土地にゴミを捨てると、不法投棄になりますよ!

コンビニのゴミ箱に家庭用のゴミを捨てるのは不法投棄になってしまうので気をつけてくださいね!

ゴミの分別やリサイクルのルールをきちんと知っておくべき

ゴミの分別と、リサイクル。あなたはちゃんとルールを知っていますか?

例えば、コンビニに家庭用のゴミを捨てていく人!
きっと中身は分別していないでしょう。燃えるゴミのゴミ箱になんでも捨てているのではないですか?

コンビにはゴミの収集所ではないのですよ!

家庭のゴミは、ちゃんと分別をして自治体で決まっているゴミの収集日に出すだけですよね?そんなに難しい事ですか?こんな簡単なルールを守れない人がたくさんいるようなのです。

また、喫煙者の人で空き缶を灰皿代わりにしている人はいませんか?

その缶はリサイクルできません。
吸殻を捨ててはいけないと気を使って、空き缶を灰皿にしているのかもしれませんが、リサイクルの事までは考えていなのではないでしょうか?

きちんとゴミは分別をして、決まっている収集日にだす!
そしてリサイクルも考えてくださいね!

この記事の編集者

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。

WEB SITE : https://chestnuts-road.com

 - 生活・暮らし