コツコツ重ねる知識のアーカイブ

コツコツ重ねる知識のアーカイブ│チェスナッツロード

札幌ドームでコンサート! 飲み物の持ち込みについて

2018.1.5

札幌ドームは最大4万人以上の観客を収納することができ、野球とサッカーの両方を開催できる施設です。
スポーツの他に、芸能人やアイドルやコンサートやイベントなども開催されています。

札幌ドームを利用する際には、注意事項がありますので確認しておきましょう。
ペットボトルの飲み物など、持込み禁止のものを紹介します。

また周辺の情報やアクセスなども調べておくと便利ですよ。

札幌ドームでコンサート!飲み物の注意点!

札幌ドームは、野球とサッカーの両方を開催できる珍しい施設です。

札幌ドームでは、館内への持込みをお断りしています。
危険防止や環境問題のためや衛生上の問題から下、記のものは持ち込みが禁止です。

入場の入り口のところで手荷物の検査を行っていますので、来場者の方の協力をお願いしています。

  • ビン・缶・ペットボトル類・・・館内にはビニールカップに入れ替えてお持ちいただけます。
  • ペットや動物・・・ただし身体障がい者の補助犬はのぞきます。
  • 花火やバクチクなどの危険物。
  • イベント主催者・札幌ドームが催事進行・施設運営管理の妨げになるもの。
  • 水筒の持ち込みは出来ますが、イベントの主催者側が許可しない場合は除きます。
  • イベントがない時の、キッズパークにペットボトル類、お弁当等の持ち込みはできますが、遊具内で飲食は出来ません。遊具の近くのベンチで飲食するようにお願いします。
  • トレーニングルームでは、水分補給のためのビンや缶やペットボトルの持ち込みは出来ます。

コンサートが札幌ドームである!ペットボトルの飲み物は禁止されています。

札幌ドームに行く際、コンサートの時には持ち物はなにがあると便利なのか知りたいですね。
札幌ドームには持ち物制限があり、ペットボトルの持ち込みは禁止されています。

他の球場の場合は、500mlのペットボトルまでは持ち込めるところも多いですが、札幌ドームではビニールカップに入れ替えることになります。

館内に専用のカップが用意されています。
札幌ドームに行く前にコンビニやスーパーで買ったものを持って行って、カップに移し替えると現地で買うよりも安く済みますよ。

持ち物やおすすめの持ち物を紹介します。

  • チケット・・・当たり前ですが観戦には欠かせないですね。忘れずに持っていきましょう。
  • ゴミ袋・・・まとめてゴミを捨てることが出来るようにゴミ袋があると便利ですよ。
  • 応援グッズ・・・コンサートの時に応援グッズがあると余計に盛り上がることが出来るのではないでしょうか。

札幌ドームでのコンサートが楽しみ!飲み物や食べ物について

札幌ドームの中には、たくさんのお店が入っています。
食べ物や飲み物などが普通に売られていますよ。
色んな種類のお店があるので、食べたいものがきっと見つかるでしょう。
購入したものは自分の席で食べてもいいですし、館内のコンコースや大階段で食べている人も沢山いますよ。

札幌ドームの近くには、飲食店は少ないです。なので他のドームと比較すると札幌ドーム内で食べている人が多いように思います。
札幌ドーム周辺は、車やさんや車関係の会社がおおいです。

飲み物については規制があり、ビン・缶・ペットボトル類は持ち込みできません。
入口でカップに入れ替えるように指示されます。館内ではパックの飲み物やカップに入った飲み物が売られています。

コンサートに持って行くと便利な物リスト

これは必需品!

  • チケット

あれば便利なものを紹介します。

  • 携帯用の顔拭きペーパー
  • 帽子
  • オペラグラスや小型の双眼鏡
  • 汗ふきようのタオル。クッションや座布団。

服装は?

  • スニーカーやスポーツシューズがオススメです。
    サンダルや厚底の靴は向いていないと思います。

その他

  • 飲み物
  • 塩飴や冷却スプレー
  • レインコート・カッパ
  • 日焼け止めクリーム

札幌ドームの駐車場の混雑や予約について

ドームでライブやイベントがある時は大変混雑しています。
ドーム付近の駐車場は、車に乗ってから30分~1時間くらいでることができないことはもあります。
札幌ドームにも専用駐車場があります。
大規模イベント開催時・・・前売りチケット発行をあわせて、駐車場利用も前売り駐車券が必要です。

イベントなどがない場合・・・通常利となります。
収納台数は
普通車・・・742台
大型車・・・40台
その他障害者専用など・・・107台
停めることが出来ます。
ですが、スタジアムは5万人を超える収納人数に対して、ドーム周辺を含めた駐車場のキャパシティは追いついていません。

この記事の編集者

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。

WEB SITE : https://chestnuts-road.com

 - 生活・暮らし