コツコツ重ねる知識のアーカイブ

コツコツ重ねる知識のアーカイブ│チェスナッツロード

車の色はシルバーがいい?メリットとデメリットをご紹介

2018.1.8

車を購入する時は白・黒・シルバーなどが定番ですが、色に悩みませんか?傷や汚れが目立たないカラーならシルバーが人気です。

そこで、シルバーの車を選ぶメリットやデメリットについて調べてみました。
メリットばかりに目を向けずデメリットも知ってボディーカラーを選びましょう!

シルバー以外のカラーのメリットとデメリットもご紹介します。

車の色をシルバーにするメリットとデメリットは?

車のカラーをシルバーにするメリットは何と言っても汚れや傷が目立ちにくい事ですよね。

車を持っているひとならわかると思いますが、白い車は小さな傷は目立ちませんが、汚れは目立ちます。黒い車は小さな傷でも目立ちますし、意外と汚れも目立ってしまうんです。

そこでシルバーはと言うと、両方目立ちずらい!忙しくて洗車する時間がなかなかなかったり、お手入れを頻繁に行うのは難しいという方には良いのではないでしょうか。

またいつの時代もシルバーは定番で、乗っていても飽きがきずらい所があります。

しかし反面、無難な色なのでみんなが乗っていて個性を出しずらい部分があります。そして年配の方が乗っているというイメージも・・・。

自分の車を個性的なものにしたい、という方には無難なカラー過ぎるかもしれませんね。

シルバーの車は傷が目立たないのがメリット!でも修理しにくい!?

メリットが沢山あるシルバーカラーですが、デメリットも探してみると意外にあるんですね。

上記したように無難なカラーで個性が出しずらいという点や、一般的に車を売る時に査定が低くなる場合が多いという点。

新しい車を購入する時に、今乗っている車を少しでも高く査定してほしいですよね。

しかし若者に人気の車ほど色がシルバーだと査定が高くないことが多いんです。やはりシルバーは年齢層が高めの方に人気だという事がここでもわかります。

また傷が目立ちにくい点がメリットの一つですが、修理に出すときにはシルバーは意外にも色を同じにするのが難しい色なんです。

車の日焼けというのを聞いた事があると思いますが、年数が経っていたり日焼けによる変色があるために買った時の色と同じ色の部品では、色に違いが出てしまう事も少なくはありません。

その為色合わせが必要となりますので、塗装費用が掛かってしまう場合もあります。

購入する時には人気のカラーですが、中古車査定や修理をする時にはデメリットもあるという事を知っておきましょう。

車の色がシルバー以外だとどんなメリットとデメリットがある?

最初にも少し触れましたがシルバー以外の車にも、もちろんメリットとデメリットが存在します。

シルバー以外の人気の3色に付いてご紹介いたします。

【黒】
黒の車も定番でいつの時代も人気のカラーです。高級感もあり中古車の査定でも高い評価があります。
昔は最初からある定番カラーでしたが、今は黒だけが別価格になる場合もあり人気の高さがうかがえます。

しかし黒は傷や汚れが目立つのがデメリットです。メンテナンスをこまめに行う人でなければキレイな状態で乗る事が難しいカラーでしょう。

【白】
白も黒やシルバーと並んで定番カラーです。中古査定の場合も悪くはありません。そして傷が目立たないところが嬉しい所ですよね。

ですが白は意外と汚れは目立ちます。ワックスがけなどをするとツヤが出てとても車がキレイに見えますが、すぐに汚れが目立つようになってしまうのも白なんです。

【赤】
メリットかデメリットかとにかく目立つ色です。しかし可愛らしさや個性を出す事が出来て男性にも女性にも好まれるカラー。
そして白や赤、シルバーに続いて人気の色です。

また赤は傷が目立ちやすく、シルバーと同じように修理の際に色を合わせる事が難しい色です。

傷や汚れが一番目立たない車の色はシルバーなのか?

メタリックのシルバーが一番でしょう。一言でシルバーと言っても暗めや明るめなど違いがあります。

元々傷や汚れが目立ちにくいシルバーですが、とにかく目立ちにくさを求めるのならば明るいシルバー、メタリックが入っているシルバーがおススメです。

またシルバーと同じように扱われがちですが、グレーもあります。こちらもシルバーと同じように明るめのグレー、メタリックが入っているものを選ぶことで傷や汚れが目立ちにくくなります。

メンテナンスをする時間がないという方には、こちらのどちらかがおススメです。

しかし上記したように中古査定では評価は高くはありません。

また白や黒などは洗った時は見た目のキレイさが際立ちます。この色にしてよかったと思う時ですよね。

しかし元々汚れが目立たないシルバーやグレーは洗車したときの爽快感やキレイさは他の色に比べて少なくなります。

元々汚れが目立たない代わりにキレイにした時もそれほどの差がないので仕方がありません。

車の下取りはボディーカラーで査定額が変わる!人気のカラーは?

中古査定の話にも触れてきましたが、やはりカラーによって査定額が変わるのは本当の話です。

シルバーなどは購入時には人気のカラーですが、車種によってはそれ程査定額が高くはありません。

人気なのは時代に左右されないカラー白や黒です。また個性がある赤ですがこちらも無難な個性的なカラーに位置しているため、査定額が高くなる場合もあります。

もちろん、カラーも車種によって人気が変わります。それによって査定額も変わってきますよ。

人気が低いカラーだと思っていても、車種によっては希少価値が付いて高い査定額になる場合もあるでしょう。

車を手放すときに査定が高いのにこした事はありませんが、査定を考えて車を購入して好きなカラーの車に乗れないのは残念です。

自分の好きな車、カラーにする事で車選びに後悔をしない事が一番だと思いますよ。

この記事の編集者

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。

WEB SITE : https://chestnuts-road.com

 - 雑学・教養