コツコツ重ねる知識のアーカイブ

コツコツ重ねる知識のアーカイブ│チェスナッツロード

大学のクラスに馴染めない!ぼっちになる前に友達を作る方法

2018.1.15

せっかく勉強して、行きたい大学に合格したのに・・・いざ、大学に入学したらクラスに馴染めないなんてお悩みの方はいませんか?

大学は、これまでの小中高校とは違って、座る席なども自由だったりと、なかなか簡単い友達ができないことがあるかもしれません。

そこで、クラスに馴染めないときの対処法や大学で友達を作る方法などについてご紹介致します。

大学のクラスに馴染めない!初対面の人と仲良くなるには?

大学に入学したけど、なんだか馴染めずに困ってはいませんか?
初対面の人と仲良くなるためにはどうしたらいいのでしょうか?

これは、その相手がどんなタイプなのかにもよってくるでしょう。

でも、基本的には自分から話しをしてから、相手に質問をするという方法がいいですね。

ただし、相手が話しやすい環境を作ることが大切です。

いきなり知らないい人に話かけられたって、警戒してしまう人はたくさんいます。

そして、一番大事なのがその相手との共通点を見つけることです。

共通点が多ければ多いほど、相手と話が弾むことでしょう。

それに、相手もそれによりすっかり気持ちを打ち明けられるようになります。

ですから、初対面の相手とはいかに共通点を見つけるかが大事になるのです。

例えば、地元が一緒だったり、母校が一緒だったりすると、一気に会話が弾みますよね?

そこから、どんどん自分と共通する知り合いの名前や場所の名前なんかも出て来たりと、きっと仲良くなれるはずですよ!

大学のクラスに馴染めないときの対処法

大学の構は高校と違って、学校内で音楽を聴いていようと、ゲームをしていようと、自分の好きなことをしていても怒られません。

ですから、逆に自然体の自分でいることができる場所なのです。

なので、そんな風にOFFの時間を作る場にするのもいいでしょう。

また、大学のキャンパスの中にはいろいろな場所があります。

その中で、自分が入り浸る場所を見つけるのもいいでしょう。

もちろん誰かと一緒にいるのではなく、授業の間に自分が入り浸る場所です。

自分に合った落ち着く場所を見つけられれば、例え友達が居なくても、大学での居心地は悪くありませんよ。

自分の雰囲気に合った居場所を見つけてみましょう。

それと、大学とは勉強をするための場所です。

大学では自由に自分のしたい勉強ができます。

ですから、勉強を自由に楽しむこともいいのではないでしょうか。

大学のクラスに馴染めない!あなたは「マージナルマン」?

人には、「マージナルマン」というタイプがあるようです。

大学のクラスに馴染めない人とは、このようなタイプの場合もあります。

では、「マージナルマン」とはどのようなタイプの人をいうのでしょうか?

「マージナルマン」の中にもいろいろなタイプがいるようですが、共通しているのは存在が薄く、魅力がないということらしいです。

例えば、入学直後はクラスに馴染めていたのに、ゴールデンウィークが過ぎたくらいからだんだん孤立していってしまう人。

また、話していて決して悪い人ではないけど、一歩踏み込んだ会話が続かない人。

それから、自分の自慢話が多かったり、他人を無意識にイライラさせることを発するため、それによってだんだん嫌われていく人。

さもそのグループの一員のように振る舞ってはいるが、そのグループからは煙たがられている存在の人。

こうして考えていくと、そんな人いるいると思ってしまう人もいるかもしれませんね。

大学の友達を作るタイミングとは?

大学ってどんなタイミングで友達を作ることができるのでしょうか?

大学で友達を作るには、学校のオリエンテーションがまず初めのチャンスです!

オリエンテーションとは、大学がはじまってからだいたい2~3週間くらいあり、受講したい授業を見学するなどの準備期間のことです。

このオリエンテーションのタイミングで友達を作るという人はたくさんいるのです。

同学部同学科の同級生が集まっているときに、頑張って話しかけてみてはいかがでしょうか?

ぜひ積極的に話しかけてみましょう。

勇気をだして、「一緒に見学しよう!」と一言誘ってみるだけで、友達になれるはずですよ。

はじめの一言さえ話しかけることができれば、きっとあとは大丈夫ですよ!

例えば、健康診断で近くにいる同級生に話かけてみたり、オリエンテーションで隣に座った人に話しかけてみるだけでいいでしょう。

大学での友達の作り方!学科で友達を作る!

大学では、サークルなどの課外活動でも友達を作ることができます。

しかし、同じ学科の人と友達になることも大切ですよ。

クラスや学科が出会うきっかけになったという人はきっと多いことでしょう。

大学生活の基本は、やはり授業ですよね。

同じ学科に友達がいないと、その授業に出るのもだんだん嫌になってしまうかも・・・。

気軽に話せる友達が学科に居れば、それだけで授業も楽しくなるものです。

同じ学科に友達が居れば、次の講義の教室変更や休講の情報、レポートやテストの相談や情報の共用などもできますよ。

まずは座席の近い人と仲良くしてみてはいかがでしょうか?

大学では、座席も自由に自分で選ぶことができます。

できるだけ誰かの隣に座るように心がけましょう。

初対面の人に話しかけるのって、勇気がいりますよね。

ですから、せっかく話かけることができるきっかけは大切にしましょう。

この記事の編集者

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。

WEB SITE : https://chestnuts-road.com

 - 学校・勉強