コツコツ重ねる知識のアーカイブ

コツコツ重ねる知識のアーカイブ│チェスナッツロード

鳥取砂丘に行くときの服装は?夏の鳥取砂丘は軽装過ぎると危険!

2018.1.18

鳥取砂丘は鳥取県鳥取市にある有名な観光地で、毎日たくさんの観光客が訪れています。

夏に鳥取砂丘に行くときは、どのような服装で行くのが良いのでしょうか?砂漠だからやっぱり暑い?靴は何を履いて行けばいいの?

そこで今回は、鳥取砂丘に観光に行くときの服装のポイントについてお伝えします!

鳥取砂丘に行く時の服装は?夏の服装の注意点

まずは足元の履き物からみていきましょう。

鳥取砂丘にサンダルで行く場合

砂丘なのでサンダルのメリットは、なんといっても砂が入っても大丈夫なところです。
どんなに砂だらけになっても洗い流すだけでいいので便利です。

すぐに砂が入ってきますが、鳥取砂丘の砂はさらさらしていますので簡単に洗い流すことが出来ます。

デメリットといえば、小石が入ったら歩くときに踏んで痛いことでしょうか。
鳥取砂丘の入口の階段に近い駐車場の中には砂を洗い流すことが出来る足湯もあって便利です。

鳥取砂丘に普通の靴で行く場合

メリットはやはり歩きやすいという点です。また靴ですとサンダルに比べて安全ですね。デメリットは砂だらけになってしますことです。お気に入りの靴は避けたほうがいいでしょう。

鳥取砂丘に長靴で行く場合

長靴のメリットは砂が入らないので足が汚れないことですね。
ですが、砂の中を歩くにはちょっと重たいです。また気温が高いと蒸れてしまいます。
また貸出も行っているそうです。

春に鳥取砂丘に行く時の服装は?夏とは違って肌寒いことも!

実際に行った方に聞いてみました。こんなところに注意するといいかもしれませんね。

 

4月の初めに行ってきました。その日は風は吹いていませんでした。
服装は、長袖のTシャツに薄い素材のカーディガンを来て、上着に春物のジャンパーを着ていきました。
少し寒く感じるくらいでした。
その年によって平均気温にばらつきはあると思いますが全国的に寒いと言われていたせいか肌寒かったです。

4月でも上旬の気候よ下旬の気候は結構違ってきますし、晴れているか風が強いかなどによっても感じ方は違ってくるでしょう。
何か一枚羽織れるものがあると便利だと思います。
コートなどは畳むとかさばって荷物にもなってしまいますので、ウインドブレーカーのようなクルクルと畳める風を通さない素材の上着がオススメです。

肝心な足元ですが、そんなに寒くはなかったので、砂丘に入るところで靴を脱いで素足で歩いていました。
帰りは足についた砂をキレイに落としてから、靴や靴下を履くようにしました。

秋に鳥取砂丘に行く時の服装は?夏の名残で暑い日もあります

私の場合はショールを持って行きましたが、オシャレで便利でオススメです。
雨が降っていましたが、やんだので行ってきました。雨あがりのせいなのか、肌寒かったです。

関西よりも、気温は数度くらい低かったように感じます。
私はカーディガンをきていましたが、その上に大判のショールを巻いていました。それでちょうどいい感じでしたよ。
一緒にいった人は、砂まみれにならないようにとショールを頭に巻いていました。色んな使い方が出来て便利だと感じましたね。
日差しが強いときには、ちょっとした日よけにもなりますし。

服装も大事ですが、飲み物も持参した方がいいと思います。
やはり気温が高い日や日差しが強い日などは、喉が渇くと思います。
砂丘にはコンビニはありませんので、ペットボトルか水筒を持っていくことをオススメします。

冬に鳥取砂丘に行くときの服装について・強風注意!

実際に冬に鳥取砂丘へ観光に行ったときの、みなさんの体験談を紹介します。

 

「日本海からふきつける風が強くなっています。砂丘なので砂も一緒に吹き上がります。そういった事を聞いていたので、レインコートを持って行きました。普段に服装の上にレインコートを着ましたので、全身砂まみれになることは防ぐことが出来ました。」

 

「白い砂漠を見たくて砂丘を訪れましたが残念ながら雪はなかったです。ですが風がとても強かったので、砂柱という珍しい光景を見ることが出来ました。次に来るときは、雪が積もりやすい年末あたりにもう一度きてみようかと思っています。」

「冬の鳥取砂丘は寒くてあまり行く気にはならない人も多いかもしれませんが、実は観光客もそんなに多くはなくおススメの時期とも言えます。」

やはり、服装には気を付けて観光に出かけましょう。防寒対策に一枚余計に羽織れる物があると便利ですね。

そもそも鳥取砂丘はどんな場所?有名な観光名所です!

鳥取砂丘とは?
日本海の海岸に広がるとても大きな砂丘で、南北に2.4km、東西に16kmに広がっています。
観光地としても有名ですね。いつの時期も多くの観光客が訪れています。

鳥取砂丘は、山陰海岸国立公園の特別保護地区に指定されています。
また2007年には、「日本の地質百選」にも選ばれています。

鳥取砂丘には、三本の砂丘列があります。陸側の砂丘列から第一、第二、第三砂丘列と呼ばれていましたが、現在では逆になっているそうです。
また鳥取県のシンボルの一つともなっています。

この記事の編集者

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。

WEB SITE : https://chestnuts-road.com

 - 雑学・教養