コツコツ重ねる知識のアーカイブ

コツコツ重ねる知識のアーカイブ│チェスナッツロード

服のプリントが剥がれてきた時には、こんな対処法があります!

2018.1.31

お気に入りの洋服のプリントのところが洗濯したら剥がれた・・・。どうしよう?
アイロンを使って修復する方法を紹介します。

クッキングシートやアイロンシートがあると便利ですよ。

また大事な洋服やユニフォームなどの洗濯は、ちょっと面倒でもひと手間加えて下さいね。
裏返して洗う、漂白剤は使わないなどのポイントや洋服についたシミを取る方法も併せてご紹介します。

服のプリントが剥がれた時の対処法

Tシャツにプリントした洋服をを何度か洗濯しているうちに剥がれてきた・・・という経験はありませんか?

実は、それってよくあることなんです。
はがれてきたのでもう着れないかな・・・と諦めてしまう前に、こんな方法を試してみてください。

服のプリントが剥がれた時の修復する方法

  1. Tシャツのプリント部分に当て布をします。
  2. その上からアイロンを当てます。
    これで剥がれかけてプリント部分は元通りになりますよ。

もう一つの方法を紹介します。

  1. Tシャツのプリント部分にかるく霧吹きをかけます。
  2. アイロンシートをあてて高温でおさえます。アイロンシートがない場合はコピー用紙でも代用できます。(ただし紙なので細心の注意を!)

Tシャツプリントの種類によってはつくものと付かないものがありますので、アイロンで付くノリというものも売っています。
そのノリで修復することもできますね。

直接アイロンをあてると、プリントが溶けるので気を付けてくださいね。

大切な服のプリントが剥がれない洗濯方法

ポイントは裏返しにしてから洗濯すること!

これなら簡単で誰でもできますね!
裏返しにすることで、大事なプリントの部分へのダメージは少なくなります。

裏返しにしたら、洗濯ネットに入れて洗濯しましょう!
洗濯中は、他の衣類と絡み合ってプリントの部分がはがれてしまう可能性が高いです。
洗濯ネットは100円ショップでも手に入り、色んなタイプの大きさや形のものが売っていますので便利ですよ!

また面倒でない場合は「手洗いする」という方法もあります。
これは一番剥がれにくいオススメな方法ですね。
他の洗濯物とこすれることもないですし、優しく洗うことが出来ます。

プリントの色が変わったり、生地が傷んでしまいますので漂白剤はNGです!

また乾燥機もオススメしません。
大事なプリントTシャツの場合はやめておきましょう。高温によってプリントがはがされてしまいます。
自然乾燥がおすすめです。

ユニホームの服につけたプリントが剥がれないように注意しよう!

洗濯の時の注意点

ラバー圧着によるマーキングがあるユニフォームの洗濯はどうしていますか?
洗濯中に他の洗濯物とこすれて、プリントの部分が剥がれてしまうことがあります。
ですのでユニフォームを裏返しにして、洗濯ネットにいれて洗濯することをオススメします。
洗う時の洗剤は、普通の中性洗剤で大丈夫です。蛍光剤や柔軟剤が入った洗剤はオススメしません。
蛍光剤・・・プリントの部分や生地が傷みやすくなります。
柔軟剤・・・プリントやマークが剥がれやすくなります。

乾燥の時の注意点

ユニフォームのマークの部分は熱に弱いです。
ドライクリーニングや乾燥機を使うのはやめたほうがいいでしょう。
ユニフォームの素材すぐに乾きやすい生地が使われています。
室内干しでもすぐに乾きます。

熱に弱いのでアイロンもNGです。
シワになりにくい素材ですのでアイロンの必要はないかと思いますが、かける時には温度を低く設定してプリントの部分を避けるようにしてください。
干すときは、直接日に当てないで陰干しか部屋干しがいいですね。

自宅で好きな洋服にアイロンプリントが出来ます

自分だけのオリジナルTシャツを自宅で作る方法

  • アイロンプリント・・・簡単で安く出来ます。
  • サンラバー・・・熱でシートをはりつけます。
  • シルクスクリーン・・・本格的な手法です。

アイロンプリントをする時に必要なもの

  • プリントのデザイン
  • Tシャツ転写紙
  • 印刷するプリンター
  • アイロン
  • Tシャツ

    プリントの手順を紹介します。

  1. 転写紙にプリントする。
  2. 転写紙を切り取る。
  3. アイロンでTシャツに転写する。
  4. 5分くらい経ったらシートをはがす。

大事な服にシミが・・・シミ抜きの方法

大事な洋服がシミになっていたらショックですね。

シミ抜きに必要な道具を紹介します。

  • 台所用洗剤
  • 衣類用の酵素系漂白剤です。
  • 他に、使い古しの歯ブラシや綿棒があると便利です。

次にシミ抜きの方法を紹介します。

  1. シミの部分に台所用洗剤をつけてかるく揉んでください。
  2. 台所用洗剤は油汚れも水溶性の汚れも落としてくれるのでおススメです。
  3. シミの部分だけをすすぎます。落ちているようならそのまま洗濯してください。
  4. まだ汚れが残っているようなら、使い古しの歯ブラシや綿棒などに漂白剤を染み込ませ、シミの部分に優しくつけていきます。

これでほとんどの汚れはおちますよ。

後はいつも通りに洗濯してください。

シミ抜きを始めるまえには、洗濯表示を確認してから行ってください。
家庭で洗濯がNGなものは、クリーニング店に出したほうがいいでしょう。
着物やスーツや特殊加工の製品や皮製品などもプロに任せた方が安心です。

この記事の編集者

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。

WEB SITE : https://chestnuts-road.com

 - ファッション