コツコツ重ねる知識のアーカイブ

コツコツ重ねる知識のアーカイブ│チェスナッツロード

眉毛の整え方!男性は眉毛の位置で印象が違います!

2018.7.15

最近は眉毛を整えている男性が多くなっていますよね。ですが、あまりやりすぎてしまうと不自然になってしまいます。

また、眉毛の位置によっても印象が異なってきます。ではどのようにして整えていけばいいのでしょうか?

眉毛を整えるために必要になるものや整えるときのポイントなど眉毛の整え方についてをご紹介していきます。

男性の眉毛の整え方!自然になるようにしよう

男性が眉毛を整えることについて、世間ではどのように思われているのでしょうか。
このことについてアンケートを取った結果をご紹介します。

「男性が眉毛を整えることについて、あなたはどのように思いますか?」

  • 良い…86.7%
  • 良くない…13.3%

このように、多くの方が男性が眉毛を整えることに好意的な印象を持っています。

ただし、変に手を加えすぎた不自然な細眉などは、あまり印象が良くないようです。

男性の中には、何も手を加えずに自然なままが一番なのでは?と考える人もいると思いますが、そのままの眉毛よりも自然な感じにお手入れされた眉、これが一番スッキリと見えます。

女性に例えると、ノーメイクの女性とナチュラルメイクの女性、どちらがカワイイかと言ったら、やっぱりメイクをしている女性です。

男性もそれと同じです。
もちろん女性ほど手は加えませんが、理想の眉毛に近づけると顔の印象は大きく変わります。

男性の眉毛の整え方!必要なものは?

眉毛を整える場合には次のようなものを準備しましょう。

  • 眉ハサミ…眉を整える専用の小さなハサミです。刃が小さくて曲がっているため眉の細かい部分もカットしやすくなっています。100円ショップなどでも取り扱いがあります。
  • 眉毛用コーム…眉毛をカットする前にはコームで眉を整えてから、カットする時には眉毛にコームを当てて、そこからはみ出した毛をカットします。眉毛と同じ色の黒いコームはカットするときに見にくいので、白などの明るい色にすると良いでしょう。
  • 毛抜き…眉毛の下のまぶたの部分や、眉の上などのはみ出た余分な毛を抜く時に使用します。抜く時には1本ずつつかみ、毛の流れに沿うように引き抜きます。毛根から抜くことによって整えた形を長期間キープできます。
  • 眉毛用シェーバー…眉毛用のバリカンのようなものです。眉毛を整えるのに便利な小さなシェーバーで眉毛を短くしたり、眉の長さを均等に揃えることができます。

男性は眉毛の整え方で印象が変わる?

眉毛を整えるのは自分の眉毛を生かした形というのが一番整えやすいのですが、眉毛の形によって自分のなりたい顔に近づけることができるということを覚えておいて下さい。

ここでポイントになるのが、目と眉毛の距離についてです。
目と眉毛の距離なんて自分で動かすことは不可能ですが、眉毛の形を変えることによって、距離を微妙に変えることはできるのです。
では、目と眉毛の距離によって違う顔の印象についてお話します。

眉毛と目が近い男性のイメージは?

眉毛の位置と目の位置が近いと、男らしさがあり野性的な印象です。目力が強く見えて、顔の彫りが深く見えます。
少し前の例えで言うと「ソース顔」のイメージで、外国人に多いタイプの顔立ちです。
男性らしさを出したい、ワイルドな雰囲気にしたいという場合には、眉毛と目の位置を近づけるようにすると良いでしょう。

眉毛と目の位置が遠い男性のイメージは?

眉毛と目の位置が遠い男性は、中性的な雰囲気に見えて優しそうなイメージです。あっさりとした草食系男子に見えるのはこのタイプで穏やかな印象を与えます。
ただ、離れすぎると間の抜けた顔になりイケメンとは程遠い仕上がりになってしまいます。

男性の眉毛の整え方!手順について

  • 眉尻…眉尻というのは、眉の外側部分、眉の先端を指します。小鼻の脇と目尻を結んだ延長線上に眉尻が来るように整えます。
  • 眉の下側…何もしない眉では、眉の下側がボサボサに伸びてきますよね。この部分に伸びた眉があると野暮ったい印象になります。ハサミやシェバー、毛抜きなどを使って伸びた部分を処理しましょう。
  • 眉山…眉山は眉の一番高い部分のことです。この眉山の位置によって、顔の印象は大きく変わります。眉山のベストなポジションは、眉山の眉全体の長さ1/3に作り、眉尻から内側の場所にします。
  • 眉頭…眉頭とは、眉毛の始まりの部分、鼻筋に一番近い場所のことです。眉頭の先端は、小鼻の先端の延長線上です。それより内側から生えている場合には、その部分は余分な眉毛として処理するとスッキリと見えます。
  • 仕上げ…最後に全体のバランスを見ながら、形を整えます。やり過ぎないように、少しずつ整えましょう。

眉毛を整える頻度はどのくらい?

整った眉毛をキープするためには、こまめなペースで整えるのがおすすめです。

伸び切ってしまった状態だとまた整えるのが大変になります。眉専用のお手入れ道具を使い、マメにお手入れしましょう。

道具を揃えないで、普通のハサミで済ませたいと思う方いるかもしれませんが、眉用の道具は眉専用の細かい動きにも対応できる作りになっています。普通のハサミを使うのは失敗の元なので、必ず専用の物を使うことをおすすめします。

鏡をじっと見て眉を整えていると、ちょうどいい感じがわからなくなってしまうことがあります。
そんな時には、少し鏡から離れて自分に似合っているか長さや角度は揃っているかなど確認してみましょう。
それでもよくわからないという場合には、写メを撮って客観的に自分の顔を見てみるというのもおすすめです。

この記事の編集者

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。

WEB SITE : https://chestnuts-road.com

 - ファッション