コツコツ重ねる知識のアーカイブ

コツコツ重ねる知識のアーカイブ│チェスナッツロード

炭酸が苦手!克服する方法はあるの?徐々にきつい炭酸にしよう

2018.6.10

炭酸が苦手でビールが飲めない人は克服する方法はあるのでしょうか?

夏に飲みたくなる炭酸ですが、苦手な人も多いですよね。大人になるといつのまにか飲めるようになっている気がしますが、ずっと苦手意識や飲めない人が克服するには?

どんな克服方法があるのでしょうか?おすすめの克服方法とは?炭酸と○○を割って飲むと意外と飲めてしまうのだそうです。

炭酸が苦手なのを克服するには?おすすめ克服方法

炭酸飲料が大好きという人もいれば、苦手だという人もいます。

苦手に感じる人の理由もいろいろで「あのシュワという感じがイヤ」「ゲップが出るから苦手」などが多いのではないでしょうか?

炭酸が苦手でも慣れればある程度は飲めるようになります。

炭酸飲料の中でも炭酸が弱いものと強いものがあります。まずは弱いものから飲んでみるとよいでしょう。

普段オレンジジュースを飲んでいるのであれば、少し炭酸水を入れてみるなど少しずつなれていくようにしましょう。

炭酸飲料の中でもビールを飲みたいという人もいるでしょう。しかし、体質的に炭酸がダメな場合もあります。ジュースに入れてみてもダメであれば、ビールも飲めないかもしれません。

缶ビールで挑戦する場合は、グラスに注いでから飲むようにしましょう。3度に分けて注ぐようにすると、飲みやすくなるかもしれません。

炭酸が苦手な人はアメで克服?確かに飲むより刺激が少ないかも!

レモンスカッシュキャンディーを食べて、炭酸を克服したという人もいます。

レモンスカッシュキャンディーは、レモンの酸味とスカッシュのシュワシュワ感がある飴ですが、噛むと中からシュワシュワが出てくるので、それで炭酸に慣れることができたと言うのです。

最初のうちは、独特のシュワシュワ感に慣れなかったようですが、慣れてくるとおいしいとまで感じるようになったとか。そのうち1日10個くらい食べても平気になってきたようです。

飴で自信がついたので、サイダーに挑戦してみたと言います。もしだめだったら、あきらめて別の飲み物にしようと考えていたようですが、一口飲んで見ても全然問題なかったようです。明らかにレモンスカッシュキャンディーで炭酸のシュワシュワ感に慣れていたためでしょう。

サイダー以外の炭酸飲料はまだ飲んでいないようですが、今度はビールにも挑戦したいと考えているようです。

炭酸が苦手ならジュースで割ってみよう!徐々に克服できるかも

また、炭酸が苦手な別の人は、サイダーにジュースを入れて克服できたと言います。

試してみた方法

  1. コップに氷を入れて、サイダーを少し入れる。
  2. その後ジュースを入れる。サイダーとジュースの割合は1:9。

まずは①を口に入れてみました。氷で少し飲みやすくなるかな?と期待したそうですが、口の中が痛いという感じがしたとか。

そこで、②の段階へ進んだようです。

割合としては、炭酸水1:ジュース9。自分の好きなジュースだということもあったとは思いますが、これだと飲めると感じたそうです。

ドリンクコーナーのあるファミレスなどで試してみてもよいでしょう。

私も炭酸水が飲めなかったのですが、ジュースの原液?シロップを入れると飲めるようになりました。

まずは慣れることから始めましょう。必ず克服できます!

炭酸の苦手をどうしても克服しなくてはいけないのがヨーロッパ旅行!

海外ではミネラルウォーターよりも炭酸水の方が主流になっているといえるでしょう。そのため、炭酸水が飲めない人にとって海外旅行は辛いかもしれません。

もともとコーラなどの炭酸飲料が好きな人でも、炭酸水は苦手という人もいます。ヨーロッパに移住したAさんもそんなタイプの人だったようです。

しかし、炭酸水が飲めるようにならないとヨーロッパでの生活も大変になりそうだと感じたため、少しずつ慣れるように練習し始めようとしたところ、あるものを発見しました。それは「味がついた炭酸水」です。

日本でもレモン味などのフルーツの味がついた炭酸水が販売されていますが、ヨーロッパはその種類もたくさんあったと言います。そのため、味のついた炭酸水から始めることにしたそうです。

味のついた炭酸水は思った以上に飲みやすく、そのうち普通の炭酸水でも飲めるようになったといいます。今ではコーラを飲まずに炭酸水を飲むようになったとか。

コーラは糖分も多く、カロリーも高めですが、炭酸水であれば健康的にも良いでしょう。
海外旅行へ行く人は、これを機会に炭酸水を飲む生活に切り替えてみませんか?

ビールの炭酸が苦手な人は飲み方が間違っているのかも?

暑い夏の日、ジョッキに入ったビールをおいしそうに飲んでいる人を見るとつい自分も飲みたくなりますよね。

しかし、ビールの炭酸が苦手という人もいます。ビール好きの人からすると信じられないと思ってしまいますが。

ビールはのどごしが良いと言われる飲み物。そのため、飲み方によってはまずく感じてしまう場合もあるのです。

ビールの炭酸が苦手という人は、舌で味わおうとしていませんか?もともと苦い味なのに、口全体に含んでしまうから炭酸のピリピリ感もより強く感じてしまうのです。

炭酸が苦手な人のビールの飲み方

ビールはコーラなどの炭酸飲料と同じように、口から喉に一気に流し込むイメージで飲むようにしましょう。そうすることで、飲み終わると喉の奥から鼻にかけて、ビール特有の麦の香りを感じることができます。

コツはゴクゴク飲むこと!チビチビと飲むのはNGです。

この記事の編集者

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。

WEB SITE : https://chestnuts-road.com

 - 生活・暮らし