コツコツ重ねる知識のアーカイブ

コツコツ重ねる知識のアーカイブ│チェスナッツロード

お土産を渡すタイミングは?職場の場合について教えます

2018.6.12

旅行や帰省、出張などから戻るときに悩むのが職場へのお土産です。何を選ぶかはもちろんですが、出来ることなら気のきいたお土産を選びたいですよね。

ちょっとした気遣いで、職場での好感度も変わってきます。

お土産選び、渡すタイミング、職場で渡すときに気をつけたいマナーについて調べてみましたので、参考にしてみて下さい。

お土産を渡すタイミングはいつがいいの?職場の場合

旅行や帰省、出張などに行ったときは、職場へお土産を買ってくるという人も多いですよね。

では、その会社の人たちへのお土産はどんなタイミングで渡したらいいのでしょうか?

同じ部署の人たちに配るのであれば、みんなが揃っている時間帯がいいでしょう。

例えば、お昼休みなどはみんなもゆっくりと一息ついているので、お土産を配るので最適ではないでしょうか?

もしくは、出社してすぐ勤務が始まるまえに渡すのもいいですよ。

もちろん、忙しい時間帯はやめましょう。

また、お土産を配るときに席を外している人もいるかもしれませんね。

そんなときのために、誰からのお土産かわかるようにするのもいいですよ。

誰からもらったものかわからないと、手をつけるのも気が引けるものです。

もしも、旅行などのために有給を取った場合は、休みを頂いたお礼を一言添えるのもいいですね。

お土産を渡すタイミングは?職場では暗黙のルールがある?

お土産を渡すタイミングには、決まったルールはありません。

でも、職場によってはなんとなく暗黙のルールのようなものがあるかもしれません。

例えば、休憩室に「〇〇のお土産です」とメモを貼っておくところもあるでしょう。

また、出社したらすぐにみんなに配るという職場もあるかもしれません。

それから、休憩時間に配るという職場もあります。

このように、なんとなくその会社によってのお土産を渡すタイミングというものがあるのです。

ですから、その場合はその暗黙のルールに従っていれば問題ありません。

また、1人1人に配るときは、順番として上司や先輩から先に配るようにしてくださいね。

もちろん、お休みをもらったときには、一言そのお礼を伝えることもお忘れなく!

あとは、部署などがいろいろ分かれていると、どこまで配っていいのか悩みますよね。

そんなときは、同じ職場の他の人達がどうしているのかを見て、それと同じようにするのが一番です。

他の人たちが配っているのに、自分だけその部署には配らない、なんてことはやめましょう。

お土産渡すタイミングで職場の印象が変わるって本当?

お土産渡すタイミングというのは、基本的に余裕のある時間帯に行うものです。

忙しいときにわざわざお土産を渡しては、迷惑がられてしまいますよ。

もしも、配っているときに席にいない人には、勝手に机の上においてくのではなく、一言名前入のメモを添えておくといいでしょう。

もちろん、休憩所などに箱ごと置くような場合にも、メモを添えておくようにしましょう。

じゃないと、皆さん毎回、誰から?という疑問から、なかなか手がつけられなくなってしまいますよ。

お土産を職場に持っていくことで、あなたの印象は変るかもしれません。

これは職場でのコミュニケーションにも繋がりますよ。

なので、できるだけみんなに喜ばれるようなお土産を選ぶようにしてくださいね。

職場へのお土産は何が喜ばれる?タイミングと渡し方

では、職場ではどんなお土産が喜ばれるのでしょうか?

例えば、離れた地方などに帰省した場合は、その土地でしか買えない名産品や人気のお土産を買っていくと喜ばれるでしょう。

このとき、生ものやアルコールなどはやめて、できるだけ日持ちするようなものを選びましょう。

また、皮をむく必要のある果物やナイフで切って取り分ける必要のあるケーキなどは手間がかかるし、衛生的にもよくありません。やめたほうがいいですよ。

できるだけ個包装されているお菓子の方が配りやすいし、持ち帰ることもできるのでオススメです。

基本的には、上司から先に渡すようにしてくださいね。

仲のいい人同士だけに配って盛り上げるようなことはよくありません。

タイミング的には、休み開けの出社したときに上司にまず挨拶をしたときにお土産も渡すとスムーズですよ。

お土産ひとつで、職場の雰囲気も良くなることもあります。

きちんとマナーを守って、その範囲内で楽しむようにしましょうね。

職場で喜ばれるお土産の種類と金額とは?

職場で喜ばれるお土産と言えば、やはりお菓子系ですよね。

このとき、お土産を選ぶポイントとしておさえておきたいのが、食べやすく配りやすい個包装のものにしましょう。

個包装であれば、自分のタイミングで気軽に食べることができます。

職場で忙しく休憩時間が取れない人も、個包装のお菓子であれば仕事が一段落したときに食べることができますよね。

また、お土産を買う前には、きちんと職場の人数を把握しておくことも大事です。

相場としては、だいたい1000円から3000円くらいでしょう。

その職場の人数によって、お土産を選ぶようにしましょう。

この記事の編集者

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。

WEB SITE : https://chestnuts-road.com

 - 仕事