コツコツ重ねる知識のアーカイブ

コツコツ重ねる知識のアーカイブ│チェスナッツロード

テレビ画面についた傷は○○○で修復可能!さっそくトライ!

2018.8.6

テレビ画面に傷がついてしまった・・・そうなるとテレビを見てても気になってしまいますよね。

買い替えるといっても高い買い物、簡単にはいきません。

そんな時に試してもらいたいのが○○○を使った傷の修復方法!身近にある物で気になる傷が消えるかもしれません。

さっそく試してみませんか?テレビ画面についてしまった傷の修復方法を教えます!

テレビの画面についてしまった傷は●●で修復可能!

テレビの液晶画面やパソコンの液晶モニターの画面に傷が付いてしまうと、テレビを見ている時にも、パソコンで何か作業をする時には、とても気になるものですよね。
傷が気になって、ついついその分を意識的に見てしまったり、場所によっては画面を見づらく感じることもあります。

この傷対策には、まず消しゴムを使ってみましょう。
消しゴムは特殊なものではなく、普通に文房具として使う消しゴムで構いません。
それを使い、画面に付いた傷を優しくこすってみます。
丁寧に繰り返していると、画面についた白い傷が少しずつ薄くなっていきます。

もちろん、深い傷には効果がない場合もありますが、浅い傷ならばこの方法で気にならなくなります。
気を付けてほしいのは、力を入れすぎずに優しくこするという点です。
傷がなかなか薄くならないからと言って、力を入れて画面をこすってしまうと、画面を傷めてしまう場合があります。
一度に消そうと思わずに、優しく繰り返しこすりましょう。

そして、それでも消えない深い傷には、違う方法で対応して下さい。

テレビの画面につけてしまった傷にコンパウンドを使ってみました!

テレビの画面やパソコンの画面に、傷を付けてしまった経験はありませんか?
テレビはあまり倒れることはないと思いますが、パソコンの液晶モニターなどは何かがぶつかって倒れてしまったということもあるでしょう。

パソコンの画面も、傷がついてしまうと、画面が白い時や黒い時、特に気になりますよね。

先程の消しゴムで傷を消す方法もありますが、それ以外にもコンパウドを使うという方法があります。
コンパウンドを使う場合には、粒子の細かいタイプを使うようにしましょう。

カー用品店で販売されている超鏡面用コンパウンドというようなコンパウンドがあります。
これをティッシュにつけて、優しくくるくるこすると、傷が目立たなくなることもあります。
これも力を入れずに優しくくるくるこすります。

ディスプレイの傷が気になる場合には、こちらも試してみて下さいね。

子供がテレビ画面保護パネルに傷をつけてしまった場合は取替えしかない?

お子様が小さなご家庭では、テレビの画面も傷だらけになってしまった…というご家庭もあるでしょう。

何かを振り回して、テレビにぶつかってしまう場合や、爪で引っ掻いてしまう場合、または画面の上でミニカーを走らせてしまうという話も聞いたことがあります。
そうなると画面は大変なことになりますよね。
心配な方はテレビ用の液晶保護パネルを使用するのが、おすすめです。

この液晶保護パネルを付けて、テレビ本体の画面は無事だけど、パネルが傷ついてしまった場合には、取り替えしかないのでしょうか。
液晶保護パネルというのは、反射防止の加工をされているので、表面を何かで研磨するとその効果もなくなってしまうでしょう。
アクリル用研磨剤というのもありますが、もし傷が薄くなったとしても、研磨していない部分との境目が逆に気になってしまうということもあると思います。
前と同じように使うというのは難しいと思うので、本体は大丈夫だったから、仕方ないと思い、新しいものに取り替えるのがおすすめです。
テレビ本体には傷がつかなかったので、保護パネルの効果はあったのです。

カーナビの画面についた傷も修復することはできる?

カーナビの液晶に傷がついてしまう原因は、何かをぶつけてしまってできた傷という場合が多いでしょう。
例えば大きな荷物を車から取り出す時に、うっかりすってしまったとか、子供が投げたおもちゃがぶつかってしまった、またはカーナビを取り外そうとしてどこかにぶつけてしまったということもあるかもしれません。

大きめの傷は目で見てすぐにわかりますが、画面に埃がついたままで拭き掃除をしてしまうと、はっきりとわからないような小さな傷がたくさん出来ているということもあります。

これらのカーナビについた傷を修復することはできるのでしょうか?
これは、その傷の深さにより修復が可能かどうか違ってきますので、完全に消えるとは言えませんが、ご自分でも試して欲しい方法はあります。

コンパウンドや歯磨き粉などの研磨剤を使って、傷の修復をするという方法がありますが、磨いている最中に液晶パネルに強い力が掛かってしまって、画面の破損や劣化につながってしまう可能性もあります。
カーナビの画面は、テレビやパソコンの画面よりも小さいので、より細心の注意を払いましょう。

パソコンの画面に傷がついてしまったら

パソコンの画面に傷が付いていることに気付いた時にはとてもショックですよね。
修理に出すと数万円は掛かってしまいます。
でも、修理に出さないと傷は気になるし、場合によっては見にくいこともあるし…、と頭を抱えてしまいます。

パソコンの画面には『グレア型』と『ノングレア』型があります。
グレア型は背景が反射したり、蛍光灯の灯りが写り込んでしまうタイプで、ノングレア型は画面が反射しにくというメリットはありますが、コントラストはグレア型よりも低くなってしまいます。
自分のパソコンがどちらなのか、確認してから対処するのがおすすめです。

先程もお話した消しゴムや研磨剤などは、どちらのタイプでも対応可能です。

この記事の編集者

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。

WEB SITE : https://chestnuts-road.com

 - 生活・暮らし