コツコツ重ねる知識のアーカイブ

コツコツ重ねる知識のアーカイブ│チェスナッツロード

インスタで大人気の外国人風メイクのポイント!

2018.2.17

外国人やハーフのモデルさんは、顔の彫りも深く、日本人とは違う美しさがありますよね。

外国人に近づけるようにメイクする、外国人風メイクはインスタでも話題です。

一見外国人に見える顔も、メイクテクニックを駆使して仕上げた顔かもしれません。

外国人風メイクに挑戦してみたいけど、どこに気を付ければいいの?

そんな外国人風メイクの初心者の方でも挑戦しやすい方法をご紹介します。

インスタで人気!外国人風メイクは目元がポイント

外国人のような彫りの深い顔立ちに憧れる女子は多いですよね。

今はモデルや芸能人などもハーフ顔が人気です。

そんな日本人離れした外国人風の顔にメイクでなれちゃうなんて知っていましたか?

そこで、人気の外国人風メイクのポイントについてご紹介いたします。

外国人の顔立ちってなんて言っても、目元の彫りの深さですよね。

ハイライトを生かした立体的なアイメイクによって、この目元の彫りの深さが再現できちゃうんです。

まずは、明るい色のシャドウをまぶた中央にのせましょう。

そして、目の端に濃い色のシャドウをのせます。

これは、目の横幅を大きく見せるグラデーションが特徴になります。

目の横幅を強調し、大きく見せることで目元が立体的になりますよ。

目元が立体的になると、外国人のような目力の強さが完成するのです。

ぜひ試してみてくださいね!

インスタでも話題、外国人風メイクに欠かせない眉毛の描き方

外国人風メイクに欠かせないメイクといえば、眉毛もポイントになります。

外国人風メイクに欠かせない眉毛といえば、くっきりとしたアーチ状の眉毛です。

小鼻の真上の延長線上に眉頭となり、小鼻と黒目の外側を結んだ線の延長線上に眉山を、そして小鼻と目尻を結んだ延長線上に眉尻が来るようなアーチ状の眉毛にしましょう。

まずは、ペンシルを使って、眉頭の位置から下のラインを描きましょう。

それから、上のラインは眉頭近くまでは描かないように気を付けます。

眉をブラシで整えたら、内側を濃い目の眉パウダーで埋めていきます。

このとき、眉頭の方を明るく、眉尻の方へ行くにつれて濃くなるようにするといいでしょう。

眉が完成したら、今度はアイメイクです。

アイメイクは上瞼のくぼんでいる部分を意識したアイメイクにします。

これにより、彫りの深い外国人風メイクになりますよ。

インスタで見かける外国人風メイクは彫りの深さを意識して

やっぱり、外国人風メイクをするときは彫りの深さを意識するのがポイントです。

日本人とは違うすっきりとした鼻筋や大きな目をメイクによって作りましょう。

眉毛は太めにして、目と眉毛の間を狭くします。

すると、目元の彫りが少し深くなったようにみえますよ。

それから、日本人とは違うすっきりとした鼻筋を強調するのであれば、ノーズシャドウを上手に入れましょう。

そうすれば、鼻を高くすっきりとした顔立ちに見えますよ。

また、外国人の顔って小さいのも特徴ですよね。

この顔の大きさは変えられないのは事実ですが、メイクによって小さく見せることは可能なのです。

ハイライトとシェーディングを使えば、小顔効果が狙えますよ。

これによっても、グッと外国人のような小さな顔に近づきます。

外国人風メイクってちょっとの工夫で、簡単にできちゃうんです。

ぜひ楽しんでやってみてくださいね!

グレーのカラコンを使えば一気に外国人風に

日本人の女性が外国人に憧れるのは、彫りの深さや顔の小ささだけではありません。

それは、瞳の色です。

そんな外国人の瞳の色に憧れているのであれば、カラコンがオススメですよ。

カラコンを付けるだけで、一気に外国人風の顔になっちゃうんです。

特に、グレーのカラコンはオススメですよ。

グレーのカラコンであれば、派手すぎず、地味すぎない色なのでとても自然です。

種類も豊富なので、いろいろなサイズやデザインからも選ぶことができますよ。

そして、なによりグレーのカラコンは日本人の目に馴染みやすいのです。

グレーのカラコンをするだけで、簡単にクールでかっこいい目元になるでしょう。

もちろん外国人風メイクにもとても良く合います。

ですから、外国人風メイク初心者にもオススメなんです。

外国人風メイクの鍵になる眉毛、日本人と西欧人の違いは?

外国人風メイクってやり方を間違えると、すごく派手な印象になってしまいます。

ですから、失敗しないためにも、外国人風メイクのコツを掴みましょう。

まず、外国人風メイクで重要なのは、パーツごとの顔のバランスです。

特に眉から目元にかけては、外国人風メイクでは大切なポイントなのです。

眉で大事なのは色合いだけではありません。

大事なのは、太い眉毛だということ。

外国人の眉毛って日本人の眉毛と比べると、目と眉毛との距離が短いんですよね。

この距離を縮めるのはちょっと難しいですが、眉を太くすることでこのスペースを狭く見せることは可能になります。

眉を太くするには、上と下で半分に分けて書きましょう。

下の方はしっかり濃い目に書き、上の方はぼかすようにしましょう。

眉にグラデーションを付けたら、少し明るめの眉マスカラでカラーリングするといいでしょう。

これによって、肌を白く見せる効果も期待できますよ!

この記事の編集者

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。

WEB SITE : https://chestnuts-road.com

 - ファッション