コツコツ重ねる知識のアーカイブ

コツコツ重ねる知識のアーカイブ│チェスナッツロード

眉毛の整え方を身につけてイケてる男子になろう!

2018.7.14

男子が眉毛を整える必要ってあるの?そんな疑問を持ったあなた。そんな考えは今すぐ捨てましょう!

人は第一印象がとても大切です。眉毛を整えるだけでも人に与える印象が抜群に良くなります。そう、イケてる男子は眉毛の整え方を熟知しているのです。

あなたもイケてる男子になりませんか?眉毛の整え方やコツをご紹介します!

眉毛の整え方を知りたい!男子の眉毛を整えるために準備したいもの

眉毛を整えるために、まずは必要な道具を準備しましょう。

  • 眉ハサミ…普通のハサミよりも小さく刃も薄くできています。眉を整えるための小さなハサミで緩やかなカーブが細かい部分もカットしやすく作られています。100円ショップなどでも取り扱いがあります。
  • 眉毛用コーム…眉毛もカットする前には、コーム(くし)で毛流れを整えてからカットします。カットする時には、眉毛にコームを当てコームからはみ出した部分の眉毛をカットします。コームが黒いと眉毛と区別がつかなくてわかりにくいので、なるべく白などの明るめの色にするのがおすすめです。
  • 毛抜き…眉毛の周りのムダ毛部分は毛抜で抜いて処理します。抜く時には、毛の流れに逆らってしまうと痛みを感じやすいので、毛の生えている方向に沿って抜くと抜きやすいでしょう。毛根から毛を処理できるので、長期間形をキープできます。
  • 眉毛用シェーバー…これは、なくても大丈夫ですが、一つあると便利です。
    小さなペンのような形をしていて、毛を短くしたり、眉の長さを揃えやすいというメリットがあります。

男子も眉毛を整えるだけでイケメンに!?整え方のコツ

では、眉の部位に合わせた整え方のコツをご紹介します。

  • 眉尻…眉尻は、眉の先端部分です。小鼻の脇と目尻を結んだ延長線上に眉尻が来るのが理想です。
  • 眉の伸びている部分…眉が伸びてボサボサになっていると垢抜けない雰囲気を与えてしまいます。ここが処理されていないとすっきりとした印象にはならないので、ハサミや眉用シェーバーで伸びすぎている部分をカットしましょう。
  • 眉山…眉の一番高い場所を眉山と言います。この眉山の位置によって顔の印象は大きく変わります。理想の眉山の場所は、眉全体の長さの1/3にあるとバランスが良く見えます。
  • 眉頭…眉の始まり部分、一番鼻側の部分を呼びます。この場所は小鼻の先端の延長線上にから始まるのが理想です。それより内側から眉頭が始まっている場合には、余分な部分なのでカットしても大丈夫です。
  • 仕上げ…全体的なバランスを見て、余分な場所を微調整していきます。長過ぎる部分はカットできますが、短く切りすぎてしまうと修正が効きません。始めから短くし過ぎないようにするのがポイントです。

男子の眉毛の整え方は3ステップでできる!

眉毛の整え方は、はじめのうちはちょっと難しく考えがちですが、簡単に3ステップで完成できると覚えておきましょう。
まずは自分のなりたい眉のイメージを持ち、どの部分をすっきりとさせるのか、そして整えるという流れです。

自分の目標の眉を決める

まずは、自分はどんな眉になりたいのか、相手にどんな印象を持ってもらいたいのか、目標をイメージします。ストレートを意識した眉や、眉山をしっかりと持たせた眉にしたいのか、自分がこうなりたいという姿を想像して下さい。

お手入れする部分を決める

自分のなりたい眉がイメージできたら、その眉にするには、どの部分をどれくらいカットしたら良いのか、前もってイメージしておくことが大切です。初心者で心配という方はアイブローペンシルなどを使って下書きしておいても良いでしょう。理想の眉の形を書き、はみ出た部分を処理します。

眉毛を整えていく

実際に眉を整えていきます。始めからやりすぎてしまうと部分的に眉が薄くなったり、ラインが曲がったりします。少しずつカットして最後に全体のバランスを見て調整していきましょう。

男子も眉毛を整えるべき?

男子なのに眉毛を整えるなんて、周りにはどう思われるんだろう…、そんな心配をしている方はいませんか?
以前は、眉のお手入れは女性がするものと考える方が多かったようですが、最近は男性でも身だしなみの一つとして、眉のお手入れをしている方も増えてきています。

例えば、似たような男性が2人いて、一人は眉毛をきちんと整えている人、もう一人はまったくお手入れしていない人だった場合、きちんとお手入れをしている人の方が清潔感を与えたり、さわやかな印象に映るのではないでしょうか。

特に営業職や、サービス業などは人に与える印象によっても仕事の成績に直結してしまいます。
自然にお手入れされた眉毛は、小奇麗で垢抜けた印象を与えます。

ただし、眉を必要以上に細くしたり、薄くしすぎるというのは考えものです。一昔前のヤンキー風に見えてしまったり、誠実さが欠けて見えたりしてしまいます。

自然に見えながらも、すっきりとお手入れされた眉。
これが大人の男性の理想の眉毛です。

眉毛が薄い男子はどうすればいい?

眉毛が濃い方は、お手入れしてすっきりとした眉を手に入れることができますが、反対に眉が薄くて悩んでいるという男性もいます。

そのような方は、アイブロウペンシルを使って、眉を少し濃く書き足しましょう。
そんなのは、女性がするものだと躊躇してしまう方がいるかもしれませんが、芸能人でのほとんどの人が眉を書き足しています。

いかにも「書いてます」という仕上がりではなく、自然に眉毛を1本1本書き足していくようにすると失敗が少ないでしょう。
アイブロウペンシルの色は、眉毛の色に近い色を選び、力を入れすぎずに少しずつ書き足していきます。

始めは時間が掛かるかもしれませんが、慣れてくると短時間で書けるようになりますよ。

この記事の編集者

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。

WEB SITE : https://chestnuts-road.com

 - ファッション