コツコツ重ねる知識のアーカイブ

コツコツ重ねる知識のアーカイブ│チェスナッツロード

補欠合格から合格する確率?看護学校の補欠合格について

2018.8.3

看護師という職業は人気があるため、看護学校も人気が集中します。

応募が殺到する看護学校なため、受験倍率もおのずと高くなります。そのため合格まではいかなくても、「補欠合格」という案内がくることがあります。

補欠合格の確率はどのくらいなのでしょうか。

補欠合格の段階ではまだ「合格」ではありません。気を抜かないように注意しましょう。

補欠合格の確率は看護学校ではどのくらい?

補欠合格とは、通常の合格とは違います。
入学を辞退する人が出た場合に、繰り上げで合格にことを意味します。

この補欠合格への順位ですが、学校によって教えられる場合と教えられない場合があります。

補欠合格の順位にもよるのですが、入学手続きの翌日以降にあなたは補欠合格です、というような内容の通知が来ます。
補欠合格に該当しない人には、不合格ですという内容の通知が届き、そのような場合はこの学校に関しては合格出来なかったという結果になります。

志望校の偏差値が高い場合だと、他の人達も滑り止めではなく本命として受験している可能性が高いので、辞退する人数は少ないことが予想されます。

反対に、偏差値がそれほど高くない志望校や准看護学校であれば、滑り止めとして受験している人が多いことが予想されるので、辞退者が出る可能性は高いと思われます。

学校によって数名から十数名ほど辞退者が出ることがあります。看護学校の場合でも補欠合格も順位次第では期待が持てそうです。

わずかな確率で看護学校の補欠合格を受け取っても、気を抜くのは危険!

先ほども説明したように、補欠通知というのはあくまでも辞退者などの都合で合格になる可能性がありますよ、というもので合格しましたという通知ではありません。

辞退者がほとんど出なかった場合は、順位が上であっても合格とまで行かないケースもあります。

補欠合格から合格となる場合は、書面などに記載されている期日までに看護学校の方から、電話での連絡が来ることが多いです。

授業料の納入者の人数を確認した上で、定員に満たない場合に補欠合格を出していくような方法を取ります。

学校からの連絡が来るまでは、あくまでも補欠ということなので油断してはいけません。
連絡が来るまではまだ受験生だという自覚を持つようにして、気持ちや生活リズムの維持、学習する意欲が途切れないように心がけましょう。

合格確率は誰もわからない・・・看護学校の補欠合格について

補欠と言われると、少しがっかりしてしまうかもしれません。
しかし、看護師という職業柄これは仕方のないことで落ち込むことはないのです。

看護師という職業は人気が高く、看護学校を目指す人も多いからです。
必然的に応募者が多くなるので、倍率も上がってきます。

補欠合格という制度を設けている理由も、人気が高くどこの志望校でも狭き門になることが予想されます。
なので受験者は一つの志望校に絞らず、複数校受験することがあります。

例えば二校受験をしたとします。
両方とも合格しても、実際に通うことが出来るのは一校だけですよね。

この場合、一校は辞退をしなければなりません。
そうすると、辞退した学校の方に一つ枠が増えるのです。

人気な職業ゆえの補欠合格なのですね。

学校によっては順位を公開することもあるようですが、ほとんどが自分が何番目で補欠合格を待っているのかわからないようです。
連絡が来るのか、自分は何番目として待っているのか、わからないのは不安ですよね。

学校やその時期によっても倍率や、補欠から合格を勝ち取ることが出来る人数にもバラつきがあるので、ドキドキしながら待つしかないのが現実なようです。

看護学校の補欠合格発表は2通り

看護学校の補欠合格発表の方法は大きく分けて2通り

  • 合格者と同時に補欠合格者も発表される
  • 合格発表の後に、郵送で個別に補欠合格の通知が送られてくる

看護学校の補欠合格からの繰り上げ合格の通知について

  • 合格者の手続き締め切り後、5日間程度
  • 入学辞退者締め切り後、5日程度
    に行われることが多いです。

この間に定員に満たしているのか、満たしていない場合はどのくらいの人数が足りないのかを確認します。

人数を確認したら、順位番に繰り上げ合格の連絡をしていきます。

郵送にて、書面で合格を通知することもありますが、電話での連絡が多く行われます。
どうしても電話に出られない時間や日があるときは、留守番電話にしておくなど学校からの連絡が来たことをわかるようにしておきましょう。

志望校やその年によっても受験者の人数は異なります。
なので、必ずしも上位だからといって繰り上げ合格になるとは限りません。

数名しか合格にならないこともあれば、20人近くが合格になることもあり、予想することは難しいとされています。

辞退者もどのくらい出るかもわからないので、気を引き締めて待ちましょう。

看護学校を補欠合格して入学した場合、周囲に知られることはあるの?

合格なのか、補欠合格からの繰り上げ合格なのかは個人情報にも関わるプライベートなので、基本的に周囲に知られてしまうということはないでしょう。

自分から言わなければ、外部から情報が回ってしまうということはないと思われます。

さまざまな手続きの締め切りを迎え、そこで足りない人数を繰り上げるので学校側と本人しか分かりえないことですよね。

もし注意が必要なことがあるなら、補欠関連の連絡の中に、補欠合格候補ですということがあります。

これは候補ということで、自分よりも優先順位が上位の人が入学を希望すると、順番が回ってこないということがあるので意識しておきましょう。

繰り上げ合格でもなにも変わりません。
一生懸命勉強をして、周りの生徒たちに負けないくらい学力を付けて、素敵な看護師としての夢を叶えてくださいね。

この記事の編集者

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロード編集部

チェスナッツロードは「気になる」「調べる」「まとめる」を毎日コツコツ記事にしています。コツコツ積み重ねた情報が誰かの役に立てれば嬉しいです。

WEB SITE : https://chestnuts-road.com

 - 仕事